ドイツ中部の都市ベルニゲローデで、悪魔に変装してワルプルギスの夜を祝う人々(2017年4月30日撮影)。(c)AFP=時事/AFPBB News

写真拡大

【AFP=時事】ドイツ中部の都市ベルニゲローデ(Wernigerode)で4月30日、「魔女の夜(Hexennacht)」を祝う祭りが開催された。

 魔女の夜は「ワルプルギスの夜(Walpurgis Night)」とも呼ばれ、ハルツ(Harz)地方のブロッケン山(Brocken)で魔女たちが悪魔と会う日だとされている。祭りに集まった人々は思い思いに悪魔や魔女の格好をし、伝統の祭りを祝った。
【翻訳編集】AFPBB News