写真提供:マイナビニュース

写真拡大

リンクスインターナショナルは4月29日、USB 3.1対応のケーブル型外部ストレージ「PhotoFast MemoriesCable GEN3 1m」を発表した。ブラックとレッドの2色を用意。容量は、32GB / 64GB / 128GB / 200GBがある。店頭予想価格(税込)は、32GBが12,800円前後、64GBが15,800円前後、128GBが22,800円前後、200GBが34,800円前後。

LightningコネクタとUSB 3.1 Type-Aコネクタを装備し、USB Type-C変換アダプタも付属。iPhoneとMacを接続し、データ転送と充電を行える。ケーブル長は100cmで、外周はナイロン製のメッシュを使用。曲げやねじれに強く耐久性に優れる。

Windows PCやiOS間でのデータ交換も可能。専用アプリ「ONE」を使用すると、iOSデバイス内の写真や住所録、カレンダー、クラウドストレージなどのバックアップが行える。起動時のパスワード入力、保存データへのアクセス制限といったセキュリティ機能を持つ。

対応ファイル形式は、ドキュメントがdoc / docx / xls / xlsx / ppt / pptx / rtf / txt(UTF-8)など。画像がjpg / png / bmp / gif / tiff / Rawなど。動画がmp4 / mov / m4v / mkv / avi / flv / rmなど。音声がmp3 / aac / aiff / wav / m4a / cafなど。

360度写真の表示や、動画コンテンツの再生に対応した専用アプリ「CameraRoll+」も用意。本体サイズはW1,077×D16.7×H8.3mm、重量は約28g、アダプタがW33.5×D16.7×H8.3mm、重量が約14.5g。対応OSはWindows 7 / 8 / 10、Mac OS、iOS 8以降。

(リアクション)