ヒルトン東京に “大人の為のパフェ” が登場したよ! お酒が利いた 「プリン・ア・ラ・モード」や「いちごサンデー」にワクワクします♪

写真拡大

「プリン・ア・ラ・モード」や「チョコバナナサンデー」といえば、子どものころ喫茶店やデパートのレストランに連れて行ってもらって食べた思い出がある人が多いのでは? きれいにカットされた色とりどりのフルーツやしっかり固めのプリン、たっぷりの生クリームやチョコソース……おいしかったですよねぇ。

そんな懐かしの味を再現しながら、ほろ酔い気分も味わえる新メニュー「大人様パフェ・カクテル」が5月1日、ヒルトン東京の「バー&ラウンジZATTA」に登場! 見た目は思いっきりデザートだけれど、しっかりお酒が利いた大人味のカクテルが楽しめるようです〜。

【プリン味のカクテル「プリン・ア・ラ・モード」】

大人様パフェ・カクテルは、「プリン・ア・ラ・モード」「バニラ・ストロベリーパフェ」「チョコバナナサンデー」の3種類がそろっています。

まず「プリン・ア・ラ・モード」は、ブランデーをベースにしたプリン味のカクテル。卵を使ったエッグリキュールとキャラメル・ビターズでプリンテイストを表現してるのだそう。あの甘くほろ苦いプリンがどんな味になってるのでしょうか。

【乙女心をくすぐる「バニラ・ストロベリーパフェ」】

「バニラ・ストロベリーパフェ」は、スパイスラムをベースにして、ストロベリーピューレとフレッシュクリームに、アーモンドのような香りがするアマレットリキュールを加えた一杯。イチゴとバニラアイス&コーンがトッピングされて、乙女心をくすぐるとってもかわいい仕上がりに!

【ウィスキーベースの「チョコバナナサンデー」】

そして「チョコバナナサンデー」は、ウィスキーのジャックダニエルをベースにバナナピューレを加えた、フローズンタイプのカクテル。トッピングはたっぷりの生クリームやバナナが盛られて、まさにデザートなのに、グラスのなかはウィスキーベースのカクテルって! 魅惑の一杯です〜。

ご紹介したヒルトン東京の「大人様パフェ・カクテル」は6月30日までの期間限定メニューです。子どものころを思い出すノスタルジックな味と、大人になったからこそ楽しめるお酒の味。その絶妙なコラボに酔いしれてみて!

参照元:ヒルトン東京
執筆=シナモン (c)Pouch

画像をもっと見る