写真提供:マイナビニュース

写真拡大

ジェーシービー(以下、JCB)は4月28日、日本マクドナルドとマクドナルド店舗において、クレジットカード決済サービス、および電子マネー決済サービスを導入するとことで合意した。

これにより、全国のマクドナルド約2,900店舗において、電子マネー「QUICPay+」、プリペイドカード「JCB PREMO」、NFC「J/Speedy」が利用できるようになった。J/Speedyは、JCBカードやスマートフォンなどを端末にかざすだけで買い物ができるJCBブランドの決済サービス。

なお、これら新たな決済サービスは、2017年の下半期より順次、提供を開始する。