4月29日、池袋・パルコミュージアムにて『東京クリエイターズ・ファイル祭 -池袋クリエイティブ大作戦-』オープニングセレモニーが行われ、ロバートの秋山竜次さんが登場しました。



出典:Nosh

『クリエイターズ・ファイル』は、ご存じ、秋山さんがモデルやデザイナー、旅館の女将にいたるまで、様々なクリエイターに扮し仮想のインタビューを受ける大人気動画コンテンツです。

今回は、『クリエイターズ・ファイル』初となる大型展覧会の催しとなりました。

この日、秋山さんは人気クリエイターのひとり、天才子役「上杉みちくん」としてママと登場しました。

ママとの会話の中では、動画でも話題の「ママ」を「メメ」と呼ぶ「メメー!メメー!」と叫びながら、会場の笑いを誘っていました。

終始みちくんに成り切っていた秋山さんでしたが、集まった観客から「将来の夢は?」と質問されると「パイロット。乗りものが好きだし、旅行が好きだから、パイロットになって自分の飛行機で行きたいところに行く!」と無邪気に回答しながらも「あ、でも駐車場がない……」など現実的な心配までしてみせていました。

また、気になる(?)好きな人については「いませ〜ん。だって、いるわけないじゃん。女の人、嫌いだもん。大嫌い。でもニシカワリサちゃんは好き。モテるんだよ、僕。チョコもらったんだ」と、饒舌に話していました。

さらに、「劇団えんきんほう」に所属するみちくん、テープカットのときも遠近法を巧みに使い、柄の長い鋏でしっかり切ると「幕開けだ!」と、はしゃぎまくり。

そんな秋山さんが全力で投じたみちくんを、観客も笑顔で見送っていました。

『東京クリエイターズ・ファイル祭 -池袋クリエイティブ大作戦-』は4月29日(土)〜5月22日(月)までパルコミュージアムにて開催、GW期間中に皆さん、ぜひ足を運んではいかがでしょうか?

【関連記事】

※ 橋本マナミ、美乳のヒミツ♡「おっぱいマッサージ」をレクチャー

※ 橋本マナミ「惚れ惚れしました!」プレモルのビアガーデンイベント

※ ベッキーがLINEで繋がりたい芸能人とは?「優しい」あの人

※ 松本人志にインタビュー!「ドキュメンタル」の裏話を語る

※ 中村アン、寝坊してしまった過去を暴露!