I.O.I出身チョン・ソミら出演「アイドルドラマ工作団」正式タイトルが「花道だけ歩こう」に決定

写真拡大

KBSの新概念ウェブバラエティ番組「アイドルドラマ工作団」が「花道だけ歩こう」にタイトルを確定し、本格的な“花道”のスタートを知らせた。

本日(1日)、「アイドルドラマ工作団」(演出:コ・グクジン、制作:KBS) 側は「『アイドルドラマ工作団』の公式タイトルが「花道だけ歩こう」に確定した」と発表した。

制作陣によると、この番組に出演するメンバーが公開された後、コメントやファンクラブなどで「花道だけ歩こう」という応援の書き込みが多かったことを参考にし、韓国のアイドル歌手全員が花道だけを歩いてほしいという意味を込めて『花道だけ歩こう』というタイトルにしたという。

「花道だけ歩こう」は人気ガールズグループのメンバー7人が直接ドラマの台本を書いて演じる、韓国初のドラマミッションバラエティ番組で、Red Velvetのスルギをはじめ、I.O.I出身のチョン・ソミ、MAMAMOOのムンビョル、I.B.Iのキム・ソヒ、OH MY GIRLのユア、LOVELYZのスジョン、SONAMOOのディエナが出演し、ファンの期待を高めている。

その他にも俳優イム・ウォニ、チャン・ウォニョンがそれぞれエンターテインメント事務所の代表とマネジメント室長役を務め、シン・ヒョンジュン、チョン・ソミン、クォン・オジュン、Dynamic Duo、I.O.I出身のキム・チョンハなど、そうそうたるスターたちがカメオとして出演する予定だ。

7人のガールズグループのメンバーたちが披露する、韓国初のドラマミッションバラエティ番組「花道だけ歩こう」は29日、NAVER tvとYouTubeを通じて解禁される予定だ。