「あなたはひどいです」チャン・ヒジン、現実の壁にぶつかる…苦難を乗り越えられるか

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
チョン・ヘダン(チャン・ヒジン) が本格的な現実の壁にぶつかった。

韓国で30日に放送されたMBC週末ドラマ「あなたはひどいです」では、番組出演の道が塞がっていたチョン・ヘダンが紆余曲折の末にデビューしたものの、初めて番組に出た結果は厳しかった内容が描かれた。視聴者たちの悪評が続いたのだ。

これはユ・ジナ(オム・ジョンファ) の策略だったが、プライドを大きく傷つけられたチョン・ヘダンは落ち込み、結局涙を流した。その後もユ・ジナはチョン・ヘダンのもとを訪れ、挑発を止めなかった。パク・ヒョンジュン(チョン・ギョウン) の所属事務所から離れれば、自身が積極的にサポートするという提案もあった。しかし、チョン・ヘダンは「ここが終わりではないはず」と言い、動揺しなかった。自ら苦難の道を凌いでいくことを予告した。

今後、チョン・ヘダンが苦難と逆境を乗り越え、成功の道を歩くことができるかに関心が集まっている。