大宮を今季初勝利に導いた茨田陽生…さいたまダービーで見せた強烈な一撃

写真拡大

 大宮アルディージャは4月30日、2017明治安田生命J1リーグ第9節で浦和レッズとの“さいたまダービー”に臨み、今季初勝利を飾った。Jリーグ公式サイトが、大宮MF茨田陽生が挙げた決勝点のゴールシーン動画を公開している。

 8戦未勝利の大宮が首位に立つ浦和をホームに迎えて行われたダービーマッチ。前半を無失点で終えた大宮は63分に先制ゴールを奪う。江坂任からパスを受けた茨田がワンタッチでペナルティエリア右に侵入し、右足を一閃。強烈なシュートがGK西川周作の守るゴールのニアを破り、ネットに突き刺さった。

 その後の反撃を凌いだ大宮はこのまま1−0でタイムアップを迎え、9試合目にして今季リーグ戦初勝利。次戦は5月3日、2017YBCルヴァンカップグループステージ第4節でベガルタ仙台をホームに迎える。