世界最大のランボルギーニ・ディーラーがドバイに誕生!

【ギャラリー】Lamborghini Dubai11


中東UAE(アラブ首長国連邦)のドバイでは多くのスーパーカーが走っており、警察のパトカーにまで採用されている。だから、ランボルギーニが同社最大のディーラーをこの地にオープンさせたことは全く不思議ではない。総面積1,800平方メートルに及ぶ3階建てのディーラーだ。


自動車ディーラーとしては広大だが、ランボルギーニのステファノ・ドメニカーリCEOによれば、それだけの広さが必要だという。そしてひょっとすると、他のランボルギーニ・ディーラーも敷地の拡張が必要になってくるかもしれない。プレスリリースの中でドメニカーリ氏は、2018年までに発売する新型SUV「ウルス」によって同社の総販売台数は倍増するだろうと述べており、そうなると販売やサービスのスペースがさらに必要になるからだ。



なお、今回ドバイにオープンしたディーラーは、販売・サービスのためだけの店舗ではない。上の写真をご覧いただくと分かるように、ブランドグッズの販売スペースもかなりの広さを占めているようで、シャツ、帽子、キーホルダー、マグカップ、モデルカーなどが売られている。したがって、ランボルギーニのクルマは高額すぎてとても手が出ないという人も、足を運んでみれば何か欲しい物が見つかりそうだ。

By Joel Stocksdale
翻訳:日本映像翻訳アカデミー