“お米”を中心としたライフスタイルショップブランド『AKOMEYA TOKYO』(アコメヤ トウキョウ)では、2017年4月28日(金)〜5月14日(日)までの期間『母の日の贈りもの』フェアが開催。

お母さんを思い浮かべながら自分だけのお米のブレンドを楽しめる『マザーブレンド米』や、『tamaki niime』のショール、リバーライトの鉄のフライパンなど、『AKOMEYA』がおすすめする母の日の贈りものアイテムを多数展開します。

銀座本店、NEWoMan新宿店それぞれ限定商品の展開や限定イベントも開催予定。

 

■AKOMEYAオリジナル「マザーブレンド米」



出典:@Press

銀座本店限定で『母の日の贈りもの』フェア開催期間中のみ、『AKOMEYA』がおすすめする6種類のお米をブレンドし、お母さんのお好みに合わせたお米の贈りものを作ることができる『マザーブレンド米』の販売を開始。

あっさり・もっちり・ベーシック系など6品種のお米が用意され、500g単位でブレンド体験ができます。

世界にひとつだけの『マザーブレンド米』を作り、母の日の贈りものとしてもバッチリ。『マザーブレンド米』は1kg以上での販売。販売価格はブレンドする品種によって異なります。

下記6品種よりブレンドすることができます。

・京都府京丹後市産『コシヒカリ』

・兵庫県産特別栽培米『かぐや姫』

・佐賀県三日月町産特別栽培米『にこまる』

・秋田県大潟村産特別栽培米『ミルキープリンセス

・群馬県川場村産星野孝之さんの特別栽培米『コシヒカリ・雪ほたか』

・秋田県由利本荘市産『つぶぞろい』

 

■春夏トレンドを揃えた「tamaki niime」のショール



出典:@Press

播州織の産地である兵庫県西脇に移住し、譲り受けた織機を使って織り上げている玉木新雌氏のショールを展開。

2017年春夏に登場した新しい風合いのアイテムを含め、これからの季節に使いやすいふんわりと柔らかなショールを販売します。巻き方によって様々な表情を楽しめるショールは人気アイテムのひとつで、贈りものにもおすすめのアイテム。

値段はBIGサイズ¥12,000(税抜)、MIDDLEサイズが¥6,000(税抜)。『AKOMEYA』銀座本店・NEWoMan新宿店にて販売です。

 

■リバーライト実演販売会



出典:@Press

NEWoMan新宿店限定では、母の日の贈りものにおすすめの『リバーライトの鉄のフライパン』の実演販売会を5月2日(火)〜4日(木・祝)にNEWoMan新宿店で開催。

熱伝導率が高い鉄のフライパンは、炒め物が香ばしく美味しく仕上がり、特殊熱処理をしているため焦げ付きにくくお手入れも簡単で長年使用することができます。

 

『マザーブレンド米』、『tamaki niime』の販売は4月28日(金)〜5月14日(日)、リバーライト実演販売会は5月2日(火)〜4日(木・祝)各日13:00〜19:00の開催です。

【参考】

※ AKOMEYA TOKYO、「母の日の贈りもの」フェアを開催  感謝を伝える“お母さんのためのブレンド米”を銀座本店で限定販売 - 株式会社サザビーリーグ

【関連記事】

※ かわいくて美味しい!3種のベリーがたっぷりの新作がクリスピーから登場

※ ハーゲンダッツ初のベーカリーが丸の内にオープン!

※ タピオカミルクティー発祥「春水堂」、抹茶を使った新メニュー

※ 花の香りを纏った、アマン東京のオリジナルマカロン

※ 韓国で人気のかき氷カフェの日本1号店がオープン