加護亜依と辻希美が編み出した簡単「ながらダイエット」

写真拡大

「モーニング娘。」のほか「ミニモニ。」「W(ダブルユー)」として活躍した加護亜依さんと辻希美さん。モー娘の個性派コンビだった2人は、いまも個性的なダイエット法を実践しているようです。

 加護さんは10代の頃と比べると、最近は食事制限をしておらず、朝昼晩しっかり食べるんだとか。その代わり「ジーンズダイエット」というものを行っているそうです。これは、きつめのジーンズを常に履き、下半身がヤバいことを意図的に自分に意識させるというもの。これで体型をキープできるというのだから、じつに手軽です。

 一方、辻希美さんは、日々のちょっとした子育てシーンで独自のダイエット術を見出していました。その一つが、赤ちゃんを背中におんぶして昼寝をさせながらキッチンに立つこと。赤ちゃんはうつらうつらしているのか、ゆらゆら揺れるのだそうです。その動きが、どうやら体幹の筋肉を刺激して、ダイエット効果を生み出しているようです。

 どちらも「履きながら」「おんぶしながら」の「ながらダイエット」、さすがは往年の名コンビ。現役時代は仲良くなかったという「不仲説」も一時期流れましたが、お互い母親となった今、2人で顔を合わせる機会もあるようです。そこでどんな話をしているのか、気になりますね。