軽量版アプリ「Facebook Lite」と「Messenger Lite」が日本でも使えるように!

Facebookは27日(現地時間)、同社が提供するメッセンジャーサービス「Facebook Messanger」のAndroid向け軽量版アプリ「Messenger Lite」を日本を含む世界150カ国以上のほぼすべての国と地域での使用が可能となったとお知らせしています。

なお、公式のお知らせではMessenger Liteのみが記載されていますが、ソーシャルコミュニケーションサービス(SNS)「Facebook」のAndroid向け軽量版アプリ「Facebook Lite」についても日本を含む国・地域で新たに利用できるようになっています。

Facebook LiteおよびMessenger Liteは通常版のFacebookおよびMessengerのアプリよりもスリム化し、インターネットの通信速度が低速の地域や、最新のデバイスを持っていないユーザーも快適に使うことができます。

Lite版であっても主要な機能をそのまま利用でき、Messenger Liteについては2016年10月に初めてローンチされて以来対象国を広げてきましたが、比較的通信速度が速い日本でも使えるようになりました。


Android向け軽量版Facebook Lite

Facebook LiteおよびMessenger Liteは10MB以下の容量のため、短時間でインストールが可能で、すぐに使い始めることができます。また通常版のFacebookやMessengerのアプリで使える主要な機能を有し、投稿やメッセージのやりとりはもちろん、写真やリンクの送受信やスタンプを受け取ることも可能です。

また今回のMessenger Liteの最新バージョンでは、絵文字やスタンプを送ったり、オンライン中を表す緑の丸印を表示するほか、グループのメンバーを閲覧、削除することも可能となり、これまでよりも機能を拡充しているということです。なお、Messenger Liteで対応していない点としては音声通話やビデオ通話、位置情報の共有といった機能です。

一方のFacebook Liteは発表内容に含まれていないため、公式に日本向けにリリースされたわけではないのかもしれず、そのためか現時点でもまだフォントがいわゆる“中華フォント”になっていたりします。その他、Facebook LiteおよびMessenger Liteのロゴは通常版と同じマークですが、軽量版のLiteバージョンではマークが青、背景の吹き出しは白と、配色が反転しています。



Messenger Lite


記事執筆:memn0ck


アプリ名:Facebook Lite
価格:無料
カテゴリ: ソーシャルネットワーク
開発者:Facebook
バージョン:端末により異なります
ANDROID 要件:端末により異なります
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=com.facebook.lite



アプリ名:Messenger Lite
価格:無料
カテゴリ: 通信
開発者:Facebook
バージョン:6.0.0.8.255
ANDROID 要件:2.3以上
Google Play Store:http://play.google.com/store/apps/details?id=com.facebook.mlite





■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・Facebook 関連記事一覧 - S-MAX
・もっとつながりやすくなる 「Messenger Lite」 を日本でも提供開始 | Facebookニュースルーム