写真提供:マイナビニュース

写真拡大

俳優の綾野剛が主演する日本テレビ系ドラマ『フランケンシュタインの恋』(毎週日曜22:30〜23:25)のきょう30日放送の第2話で、怪物を生み出した医学博士・深志研太郎を、斎藤工が演じていることが明らかになった。

『フランケンシュタインの恋』は、綾野演じる120年間森の奥に住んでいた怪物が、人間に恋をするラブストーリー。第1話で、怪物は「深志研太郎」という医学博士の手によって生み出されたことが語られたが、「なぜ生み出されたのか」「その研太郎を一体誰が演じているのか」は、明らかにされていなかった

その謎だった博士を演じているのが、今夜の放送で、斎藤だったことが判明。なぜ怪物を生み出したのかは、今後の物語で明らかになっていく。