出典:https://www.shutterstock.com

一度フラれてしまったら、チャンスはもうないと思っていませんか?

一度の告白でフラれても、全くチャンスがないという訳ではありません。その後の行い次第では、リベンジ告白に成功することも可能です。

「諦めきれない」「フラれても好き」「絶対付き合ってやる」と彼を忘れられないあなた。リベンジ告白を成功させる為の秘訣を知って、一度フラれた男性を落としてみたくありませんか?

 

■気丈に振る舞う!

一度フラれてしまうと目も合わさぬよう避けてしまいがちですが、これではリベンジ告白どころか、印象も悪く最悪の対応です。

よそよそしくなるのは構いませんが、避けたり連絡を拒絶したりするのはNGですよ。

リベンジ告白を成功させるには、あくまでも気丈に振る舞っておきましょう。

告白してフラれたという事実がなかったかのような“今まで通りの気丈な振る舞い”に、男性は肩透かしされるか、ギクシャクならずに済み安堵することでしょう。

告白をされれば、たとえフッたとしても、あなたの事が多少は気になっているはず。

日が経つにつれ、今まで気付かなかった気持ちに気付くかもしれませんので、拒絶の対応をするのではなく、あくまでも気丈に振る舞い、リベンジ告白成功の可能性を高める策を講じましょう。

 

■サインを見逃すな!リベンジ告白のチャンスは…

リベンジ告白を確実に成功に導きたければ、彼からの微かな好意のサインを見逃さないようにしなくてはいけません。

フラれた後、彼の方も今まで通り気丈に振る舞っていれば、友達のままでいようと思っているか、触らぬ神に何とやらと思っているかでしょう。

一度フッた相手と関係がこじれないようにするには、気のあるフリはご法度だからです。

しかし、フラれた後の方が積極的に連絡をとっていたり、100%冗談と思われるが誘ってきたりするような兆候があれば、彼もまんざらではないという証拠です。

それらの兆候は、あなたが気丈に振る舞うことで、彼も自分の気持ちにようやく気付き始めたサイン。

リベンジ告白を成功に導くには、それらのサインを見逃さないようにし、サインを示されてから告白する方が無難ですよ。

 

■中・短期的に籠絡するには…「一途作戦・欲情作戦」

長期的に考えるなら、フラれた腹いせに他の男性と恋愛してみるのもいいでしょう。

先のことはわかりませんが、二人の間に何やかんやがあり、結果的に結ばれる可能性もなくはありません。

ただ、中期的に攻めるなら、フラれて目移りするような女性ではなく、フラれても気持ちの変わらない一途な女性を印象付けましょう。

相手の情や良心に訴え、折れるのを期待するしかありません。

短期的に落とすのであれば、欲情を刺激する作戦を試みましょう。

あなたをフッた彼はその気がない訳ですが、それでも、色仕掛けで攻めてこられれば、反応しない訳ではありません。

男性はそれを“過ち”と思うかもしれませんが、手に入れてしまえばこっちのものです。

どんな手を使ってでも必ず落とすとお思いであれば、試してみて下さい。

 

何の策も講じずとも、二、三度告白してみれば、成功することもあります。

ただ、一度フラれている以上、彼の気持ちが変わるかどうかは未知数なのです。

リベンジ告白の成功率を高めるには、何らかの策が有効なのではないでしょうか。

フラれても諦められない方は、策を講じ、彼を籠絡してみて下さいね。

【画像】

※ Hrecheniuk Oleksii/shutterstock

【関連記事】

※ モテないのはどうして?男が嫌う「NG女」の意外な特徴4つ

※ 血液型別「告白を成功させる」秘訣!O型はLINEや手紙の告白で…

※楽しすぎッ!男性に「ずっと話していたい」と思わせるLINEテク

※諦めるのはまだ早い!イケメン男子との恋を実らせるテクニック

※男が「本命彼女にはしてほしくない…」と思うエッチ中の行動

※「ごめん、悪気はないんだ…」男が遠距離恋愛中の彼女を忘れる瞬間