【警告】清水=なし 仙台=シュミット・ダニエル(24分)、平岡(59分)
【退場】なし
【MAN OF THE MATCH】クリスラン(仙台)

写真拡大 (全4枚)

[J1リーグ9節]清水0-3仙台/4月30日/アウスタ
 
【チーム採点・寸評】
清水 4.5
前半はボールを支配したが決定機は作れず。後半は失点後にメンタル面の課題を露呈。今季最悪の内容で、開幕戦以来の無得点に。
 
【清水|選手採点】
GK
13 六反勇治 5.5
個人のプレーとしては大きな破綻はなかったが、守備陣全体をアラートにさせるという面では不満足。
 
DF
5 鎌田翔雅 5
前半は攻撃のアイデアや1タッチプレーに冴えを見せたが、クロスの質はもうひとつ。後半はチームとともに沈んだ。
 
3 犬飼智也 4.5
先制された後はミスが増え、2失点目はクロスに足が出ず、3失点目でも不用意な対応。一度崩れると脆さが目立つ。
 
45 角田 誠 4.5
PKの判定は不運な面もあったが、2失点目にも絡み、チームのリズムを狂わせた。ベテランの役割を果たせず。
 
25 松原 后 5
前半は何度か攻撃に絡んだが、クロスの質には課題が。3失点目の場面では緩慢な対応が見られ、守備でも貢献できず。
 
MF
7 六平光成 5.5
前半はセカンドボールもよく拾って前線にも絡んだが、シュートは不発。後半は悪い流れに飲み込まれた。
 
14 野津田岳人 5(72分 OUT)
ボールを散らす意味ではそつなくこなしているが、チャンスにつながる縦方向のパスや守備面では物足りない内容。
22 枝村匠馬 5(79分 OUT)
鎌田との連係が良く、中央や裏にうまく入り込み、2度の決定機を迎えたが決めきれず。クロスも味方には合わなかった。
 
10 白崎凌兵 5.5
71分の枝村へのループパスは絶妙だったが、全体的には厳しい守備を受けた中で思うようなチャンスメイクができなかった。
 
FW
30 金子翔太 5(62分 OUT)
精力的に動いて起点にもなったが、最後の突破やラストパスのところで効果的な仕事はできないまま早めに交代。
 
9 鄭 大世 5.5
動きは良いが、3バックの徹底マークに苦しみ、味方から良いボールが来なかったこともあって決定機は得られず。
 
交代出場
FW
8 チアゴ・アウベス 5(62分 IN)
周りを生かすよりも個人プレーに走る面が目立った。クロス、プレースキック、ドリブルのどれもが不満。
 
MF
19 ミッチェル デューク 5(72分 IN)
左MFとして入ったが、持ち味の生かし方を明確にできず、中途半端は内容。チャンスを演出することもできなかった。
 
11 村田和哉 ―(79分 IN)
5バックで守りを固められた中でスペースがなく、懸命に仕掛ける姿勢を見せたが、効果的なクロスには結びつかず。
 
監督
小林伸二 5
前半は良い流れに導いたが、先制されて崩れたメンタルを立て直せず。交代カードでも流れを変えられなかった。
 
※MAN OF THE MATCH=取材記者が選定するこの試合の最優秀選手。
※採点は10点満点で「6」を平均とし、「0.5」刻みで評価。
※出場時間が15分未満の選手は原則採点なし。
 
【チーム採点・寸評】
仙台 6.5
清水の精度不足やミスに助けられた面もあるが、5試合ぶりの無失点と公式戦3試合連続3得点は上々。復調に向けた良い兆しも見えた。
 
【仙台|選手採点】
GK
1 シュミット・ダニエル 6.5
大きなピンチは少なかったが、クロスへの飛び出しやハイボールの処理で完封に貢献。安定感を見せた。
 
DF
27 大岩一貴 6.5
得意のフィードで目立つ場面は少なかったが、クロス対応を含めて確実に仕事をこなし、ピンチを最小限に抑えた。
 
13 平岡康裕 7
古巣を相手に意地を見せ、個人の対応でもラインの統率でも力を発揮。空中戦の強さでも完封に大きく貢献した。