キスしてっ! 彼氏への「可愛いキスのおねだり」のコツ

写真拡大

彼氏にキスしてほしいなと思っても、恥ずかしくてうまく気持ちが伝えられない女性もいますよね。彼氏にキスしてほしいとき、どうやって気持ちを伝えればいいのでしょうか。彼氏への上手な伝え方や、男性が可愛いと思うキスのおねだりの仕方について調査しました。また、男性がキスしてほしいときに送るサインについても解説します。

■彼氏にキスしてほしい瞬間


そもそも女性はどんな瞬間に、彼氏にキスしてほしいと感じるのでしょうか。女性のみなさんにアンケート調査しました。(※1)

◇デートの別れ際

・「デートの帰り際のキスが定番だったので、そのときはキスしてほしいと思う」(33歳/建設・土木/技術職)

・「デートの別れ際などにキスされたらキュンとして、またすぐに会いたくなるからです」(34歳/その他/その他)

デートが終わるとしばらく会えなくなりますよね。デートの別れ際は寂しい瞬間ですから、そのタイミングでのキスはうれしいと感じる女性が多いのではないでしょうか。

◇家でゆっくりしているとき

・「家でのんびりしてるときなど。あまり外ではしてほしくない」(30歳/その他/その他)

・「2人きりで家でまったり過ごしているとき」(30歳/情報・IT/その他)

恥ずかしがり屋の女性だと、外でのキスは恥ずかしくてあまり好きではないのかもしれません。家で2人でのんびりしているときが、一番のようですね。

◇落ち込んでいるとき

・「落ち込んでいるとき。または逆にテンションが高まっているとき」(34歳/その他/その他)

・「落ち込んでいるとき。慰めてほしいから」(26歳/その他/その他)

キスをされるとうれしいというのはありますよね。ですから、落ち込んでいるときなどにキスされると元気が出るのかもしれません。

◇寝る前

・「寝る前におやすみと言ってキスしてほしい」(31歳/情報・IT/その他)

・「おはようからおやすみまで。不意討ちで突然キスとかも好きです」(25歳/情報・IT/技術職)

就寝前のおやすみのキスはうれしいものですよね。キスをしてもらうことで、安心した気持ちで朝までぐっすり寝られそうですよね。

◇寂しいとき

・「寂しいときはキスしてほしい。彼が近くにいる実感がほしいので」(28歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「寂しいときやつらいときに一緒にいるとき」(26歳/情報・IT/事務系専門職)

寂しいときのキスは、男性の優しさを感じるのではないでしょうか。そばにいてくれているというのが実感できるので、心強いですよね。

◇仕事で疲れたとき

・「仕事で疲れて帰ってきたときにしてほしい。癒されるから」(22歳/その他/販売職・サービス系)

・「仕事などで疲れていて、よく頑張ったねと褒めてキスしてほしい」(26歳/食品・飲料/販売職・サービス系)

キスには癒し効果もありますよね。仕事などで疲れたときなど、お疲れさまの一言とともにキスされると、元気が出てきそうですよね。

■男性がキュンとするキスのおねだり


それでは、男性は彼女にどんな方法でキスをおねだりされたら、キュンとしてしまうのでしょうか。男性のみなさんの本音を調査してみました。(※2)

◇甘えてくる

・「甘えた声で言われると自分的には弱い」(37歳/運輸・倉庫/その他)

・「お酒を飲んで普段は見せない表情で、甘えてくる」(28歳/情報・IT/営業職)

女性から甘えられると弱い男性は多いのではないでしょうか。甘えながらキスをねだられると、キュンとしてしまうようですね。

◇上目遣いされる

・「上目遣いで、不安げに、でもしっかりとおねだりすること。演技かもしれないと思ってもあらがえない」(37歳/情報・IT/技術職)

・「上目遣いで『ん〜!』と口を近づけてくる。その仕草がかわいくキュンとくる」(38歳/医療・福祉/専門職)

女性の上目遣いに弱い男性が多いようです。普段より可愛く見えるのか、その仕草はたまらないようですね。

◇目を閉じる

・「目を閉じて口をつむんで待ってるとき」(37歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「目を閉じて無言でおねだりをする」(36歳/情報・IT/その他)

キスの準備として「目を閉じる」というのがありますよね。キスの準備をして待っている仕草を見せられると、男性もうれしいのではないでしょうか。

◇ストレートに言われる

・「ストレートにキスする旨を言われたほうが可愛らしいと思う」(25歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「キスしてと、素直に言ってくれるとうれしい」(33歳/金融・証券/事務系専門職)

直接言葉でキスしてと言われると、男性もドキッとするのではないでしょうか。素直に言ってもらえるとうれしいと感じるようです。

◇服の袖を引っ張る

・「服の袖や腕を引っ張られて、キスしてと言われること」(38歳/その他/その他)

服の袖を引っ張るような甘えて何かをねだるような仕草には、子どもっぽい可愛さもありますよね。男性は可愛く見える仕草には弱いのではないでしょうか。

◇恥ずかしそうにする

・「恥ずかしがりながら、キスしてほしいと言われること。恥じらいを重視しているため」(32歳/その他/事務系専門職)

・「恥ずかしそうに背中の服を引っ張りせがむとき」(32歳/団体・公益法人・官公庁/その他)

照れながらキスをおねだりするのは、男性としてはかなり魅力的に見えるのかもしれません。恥じらいがあることも、女性らしさを強調することにつながっていそうですね。

■男性がキスしたいときに送るサイン


好きな人とキスするチャンスは、なるべく逃したくないですよね。今度は男性が彼女とキスをしたくなったとき、どんなサインを送るのかについて、男性のみなさんに聞いてみました。(※2)

◇じっと見つめる

・「じっと目を見つめてサインを送るようにする」(35歳/学校・教育関連/販売職・サービス系)

・「目をじーっと見つめるようにしてる」(30歳/農林・水産/その他)

女性は見つめられると恥ずかしいと思うかもしれませんが、男性はキスをする雰囲気作りのために、女性の目をじっと見つめることがあるようです。

◇雰囲気作りをする

・「そういう雰囲気になるような空気作りをする」(34歳/情報・IT/技術職)

・「なんとなくしたい雰囲気を出してみる」(37歳/運輸・倉庫/その他)

キスしたくなるような雰囲気作りというのも大切なのかもしれません。男性によって雰囲気は変わるかもしれませんが、見逃さないようにしたいですね。

◇顔を近づける

・「顔を近づけて向こうから来るように誘う」(22歳/その他/その他)

・「顔を近づけて少し静かにしてみる」(33歳/学校・教育関連/営業職)

顔が近くにあることで、キスはしやすくなりますよね。もちろん、近づけるだけでなく、キスをしたくなるような雰囲気も必要かもしれません。

◇肩を抱く

・「肩を抱くなど雰囲気を作る。暗い道を歩くなど」(37歳/金融・証券/営業職)

・「肩に手を置いて顔を近づけます」(36歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

キスをイメージさせるには、顔が近くにあるということも大切ですよね。肩を抱くことで、顔も近づきますし、スキンシップもできますよね。

◇手を握る

・「手を握ってお互いの体を触れ合う」(36歳/医療・福祉/専門職)

・「手をつないでコミュニケーションをはかる」(31歳/小売店/販売職・サービス系)

手を握ることでぬくもりが伝わり、引き寄せることで密着できますよね。手を握ることで、女性とコミュニケーションを取りやすくなるようです。

◇くっついてみる

・「とにかくくっついたり、抱きついたりする」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「隣に座ってくっついたり、肩を回したりする」(35歳/学校・教育関連/事務系専門職)

手を握ることと似ていますが、とにかくくっつくことで女性といい雰囲気を作りたいと思う男性も多いようです。やはり、唇を合わせる前に、まずは体を触れ合わせたいと思うようです。

■まとめ

男性がキュンとするキスのおねだりは、甘えられたり、上目遣いで見られたり、服の袖を引っぱられるなど、女性の恥じらいを感じられる方法だと言えそうです。ストレートにキスしたいと伝えてもいいですが、少し遠回しにキスしたい気持ちを伝えるのがいいのかもしれません。一方男性は、キスをしたくなったらスキンシップが多くなるので、女性は気持ちをくみ取りやすそうです。好きな男性とキスをしたくなったら、この方法を試してみてくださいね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年4月5日〜7日
調査人数:403人(22歳〜35歳女性)

(※2)マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年4月5日〜7日
調査人数:403人(22歳〜39歳男性)