G大阪U−23、待望の今季初得点で首位の福島を撃破! 主将の森が決勝弾

写真拡大

 2017明治安田生命J3リーグ第6節が30日に行われ、福島ユナイテッドFCとガンバ大阪U−23が対戦した。

 前半をスコアレスで折り返し、迎えた55分。G大23は高江麗央のクロスにキャプテンを務める森勇人がダイレクトで合わせ、先制に成功する。この得点がG大23にとって、今季6試合目にして待望の初得点となった。対する福島は終了間際に田村翔太がシュートを放つも、ポストに弾かれ得点とはならず。

 試合は0−1で終了。G大23は今季初勝利。一方、ここまで無敗で首位の福島は今季初黒星となった。

 次節、福島はアウェイでカターレ富山と、G大23はホームでY.S.C.C.横浜と対戦する。

【スコア】
福島ユナイテッドFC 0−1 ガンバ大阪U−23

【得点者】
0−1 55分 森勇人(G大23)