「ボク、運命の人なのかも。」女性に運命を感じる瞬間って?

写真拡大 (全2枚)



ありえない偶然が重なる、ドラマのような運命的瞬間が訪れたら相手のことが一気に魅力的にみえてきますよね。女性はロマンチックな人が多いため理想の出会いや恋の展開に運命を感じやすいですが、男性は現実主義者が多く運命を信じない傾向にあります。しかし、そんな男性たちでもふとした瞬間、女性に対して運命を感じることがあるんだとか!では、彼らは一体どんな瞬間に運命を感じるんでしょうか?

■1.連絡のタイミングが重なった瞬間

女性に連絡をとろうとしている時、その女性から偶然連絡がきた瞬間、男性は「同じことを考えていたんだな」と運命を感じてしまうようです。普段連絡をとる機会が少ない相手だった場合や、そもそも連絡不精な男性であるほど、連絡のタイミングが重なることにより強く運命を感じるよう。恋愛対象ではなかった女性でも、絶妙なタイミングの連絡がくることで恋に落ちてしまうこともあるんだとか!気になる彼がいる人は、彼の空き時間やスマホをよくいじっている時間を狙って連絡をしてみてはいかがでしょうか?

■2.好きなものが一致した瞬間



男性は、食べ物や趣味など自分の好きなものが女性とぴったり一致した時に運命を感じるようです。確かに自分の好きなものを好きだという人を悪く思うことはありませんし、好きなものが共通することで会話も盛り上がりますよね。好みについての共通点があることで親近感がわき、恋愛対象になることも少なくありません。気になる彼の趣味や好みなどは事前にリサーチしておきたいですね。

■3.約束をしていないのに出会った瞬間

旅先で偶然出会ったり、昔の知り合いに突然再会するなど、運命的な出会いをすると現実主義な男性でもただの偶然ではないと思うようです。場所だけではなく、お互い恋人がいない状態などタイミングの良さも重要なポイント。これまで意識していなかった女性であっても、運命的な出会いによって男性の中で存在感が増し、つい女性のことを考えるようになってしまうようです。

■4.ピンチを救ってくれた瞬間

男性は悩んでいるところや悲しんでいる姿などの弱い部分を表に出すことが苦手です。つらいできごとで落ち込んでいるとき、女性から励まされたり支えてもらうことで、男性は運命を感じることが多いそうです。普段弱音を吐かない男性にとって、自分の弱い部分をさらけだせる女性の存在は貴重なもの。男性が運命を感じるような関係になるためには、心から信頼してもらえるようになることが重要ですね。

■おわりに

男性は、偶然が重なること以外にも、一緒にいる心地よさや信頼し合える関係そのものが運命だと感じることもあるよう。あなたの努力次第で気になる彼に運命を感じてもらえるかもしれませんよ!(ぐみこ/ライター)

(ハウコレ編集部)