WEEKLY TOUR REPORT
米ツアー・トピックス

 今季メジャー初戦のマスターズも終わってホッとひと息ついた4月22日、世界ランキング2位のロリー・マキロイ(北アイルランド/27歳)がウエディングベルを鳴らした。

 お相手は、かねてから交際中だったエリカ・ストールさん(29歳)。元PGA・オブ・アメリカの職員で、ふたりは2012年に知り合って2015年末に婚約、このたび晴れて結婚式を挙げることになった。


豪華な結婚式を挙げたロリー・マキロイ(左)とエリカ・ストールさん 挙式と披露パーティーは、1228年に建造されたというアイルランド最古の城であり、現在は5つ星のホテルとなっている『アシュフォード・キャッスル』で執り行なわれた。驚くべきは、これがもう”豪華絢爛!”だったこと。マキロイは母国において、まさしく”スーパースター”だったことを改めて痛感させられた。

 まず招待客からしてすごかった。ツアー仲間からは、マスターズで初のメジャー制覇を遂げたばかりのセルヒオ・ガルシア(スペイン/37歳)をはじめ、パドレイク・ハリントン(45歳)、ポール・マッギンリー(50歳)、シェーン・ローリー(30歳)らアイルランド出身の選手たちが参列。その他、アイルランドの投資家として有名なJP・マクマナスや、俳優のジェイミー・ドーナン、さらにマンチェスター・ユナイテッドで活躍した元サッカー選手のライアン・ギグスなど、欧州・英国を代表するセレブたちがズラリと顔をそろえた。

 また、英国の人気ボーイズバンドである『ワン・ダイレクション』のメンバー、ナイル・ホーランらも出席。途中、スティービー・ワンダーがゲストとして登場し、歌を披露するパフォーマンスもあったという。

 招待客の数は、総勢200名。マキロイの多彩な交友関係が公になるとともに、パーティーの合間には花火も打ち上げられ、今回の挙式に要した費用は120万ドル(約1億3000万円)に及んだと言われている。

 この”一大セレブ”の集まりに、現地では前日から厳重なセキュリティー体制が整えられて、物々しい雰囲気だったという。そんな中、多くの参列客はヘリコプターや黒塗りのリムジンで会場入り。森に囲まれた美しい中世のお城で、セレブたちが極上のひとときを過ごしたようだ。

「ようだ」というのには、理由がある。このウエディングは超極秘裏に行なわれ、メディアには一切公開されなかったのだ。招待客がSNSにアップすることを懸念して、スマホの持ち込みも制限。この挙式についての、取材を受けることさえ、固く禁じられていた。

 ゆえに、中の様子をうかがい知ることはできないのだが、そこはパパラッチの本場。英国のメディアたちは簡単には諦めなかった。出入り口で待ち伏せするなどして、ハリントンやマキロイの両親の姿はキャッチした。しかしながら、肝心のカップルの姿をとらえることはできなかったようで、いまだにそうした画像は世に出回っていない。

 そんなマキロイの”プライベート主義”が今、メディアとの間でちょっとした摩擦を引き起こしている。「マキロイのファンは、彼の幸せを喜んで祝福したいのに、彼は自分の手でその機会を奪った」と、怒りを見せるコラムニストまで出てきた。

 この話を聞いて思い出したのが、2004年に結婚したタイガー・ウッズ(アメリカ/41歳)と、スウェーデンの元ファッションモデルのエリンさんとの挙式だ(※ウッズの複数の相手とのスキャンダルが発覚し、2010年に離婚)。

 会場となったのは、カリブ海のバルバドスのリゾート、サンディレーン。このときも、ホテルを貸し切って超プライベートで執り行なわれた。空からの撮影を防ぐため、周辺のヘリコプターをウッズがすべて押さえた、といった噂がまことしやかに流れたほどだ。

 ウッズも当時は秘密主義で、自身が所有するヨットには『プライバシー』なんて名前をつけていた。その分、ウッズとメディアとの間には常に摩擦が生じていて、メディアを完全に排除したこの挙式以降は、両者の関係は一段と悪くなった。それが、ウッズのスキャンダルが発覚した際、激しく叩かれる要因のひとつになったとも言われている。

 結婚したばかりのマキロイの、おめでたい話に水を差すつもりはないが、落ち着いたらふたりのハッピーな写真でも、ぜひファンに向けて公開してはどうだろうか。変な軋轢(あつれき)を生むよりも、みなに祝福されて、ファンやメディアと良好な関係を築いてほしいと願うばかりだ。

 盛大な挙式を終えたあと、マキロイ夫妻はウッズが挙式を挙げたバルバドスを含む、カリブ海へのハネムーンに旅立ったという。その後、PGAツアーのプレーヤーズ選手権(5月11日〜14日/フロリダ州)で、マキロイはツアーに復帰する予定だ。

 7月にはガルシアも挙式を控えているから、今年はトップ選手の結婚ラッシュと言える。ともあれ、まずは夫となったマキロイがどんなプレーを見せてくれるのか、復帰戦を楽しみにしたい。

■ゴルフ 記事一覧>>