SKE48派生ユニット「ラブ・クレッシェンド」が、4月29日に20周年を迎えた安城産業文化公園 デンパークの20周年広報大使として記念セレモニーに参加した。

イベントでは、任命式・セレモニー、トークショーそしてラブ・クレッシェンドのミニLIVEが披露された。

デンパークは、農業先進国デンマークにたとえられ「日本デンマーク」と呼ばれていた安城市の歴史をもとに平成9年にグランドオープン。セレモニーには駐日デンマーク大使 フレディ・スヴェイネ大使も参加し盛大に開催された。

参加メンバーは、北川綾巴、松井珠理奈、江籠裕奈、小畑優奈、熊崎晴香、後藤楽々、菅原茉椰。メンバーを一目見ようと朝から整理券配布に500人以上の行列ができる人気。

トークショーでは、滑舌が怪しいことで有名な熊崎が「安城産業文化公園デンパーク」が上手く言えないというお約束や、最近ドラマの影響もありプロレス熱が高い松井珠理奈が安城出身のオカダ・カズチカの名前をトークショーで話し盛り上がる。さらに、可愛すぎるビジュアルからは想像もつかないパンチが効いたイラストを書くことでお馴染みの江籠裕奈が、サプライズでデンパークのキャラとして「デン・チースケ」をイラスト付きで披露。その、独特すぎるキャラにファンもメンバーも大盛り上がりとなった。

ミニライブでは7曲も披露という大盤振る舞いで、『ライフルガール』を初披露のサプライズ。しかも、この日がラブ・クレッシェンドとしては初の野外LIVEとなるなどスペシャルなイベントとなった。

【セットリスト】
M1涙サプライズ
M2I love AICHI
M3今夜はShake it!
M4コップの中の木漏れ日
M5ライフルガール
M6賛成カワイイ!
M7青空片想い