出典:https://www.shutterstock.com

彼との旅行デート、浮かれてはいませんか?

旅行デートは、ケンカを誘発させたり、彼や彼女の嫌な部分を垣間見てしまったりする事が多く、実は落とし穴だらけなのです。

楽しいはずの旅行が破局の原因に……なんてことにならないよう、今回は、彼氏との旅行デートで気を付けたいことをご紹介。

最高の旅行デートをしたいあなた、必見ですよ。

 

■彼の言動に過敏になり過ぎない

大好きな彼氏との旅行デートなら、最高のデートにしたいと張り切ってしまいますよね。

「ケンカをしないように気を付けよう」「ネガティブな一面は見せないようにしよう」「嫌なことを言わないようにしよう」と、自然と気合いが入ることでしょう。

そんな女性の気持ちとは裏腹に、まさしく「なんでそんなこと言うの?」と言いたくなるような、気分を台無しにする言動を、男性はしてしまいがちです。

女性的には、男性のそのような態度が悪いと思うでしょうが、男性的には、普段なら冗談で済むはずと思っての言動だったかもしれませんし、単に浮かれていただけかもしれません。

どちらかが悪いのではなく、この場合、どちらにもそれなりに非があります。

「なんでそんなこと言うの?」と言われて気分を害された気持ちになるのは、女性だけではないことは確かなのです。

最高のデートにしたいと思うあまり、彼氏の言動に過敏にならないよう気を付けましょう。

 

■イライラしていることにイライラしない!

渋滞、予定が狂う、目的地が期待外れ、などでイライラする人がいますよね。

イライラする原因が理解できなくても、イライラするのですから仕方がありません。

ただ、相手のイライラを見て、「せっかくの旅行なのに!プンプン」と、イライラしてはいけませんよ。

これは彼氏にも言えることですが、彼女のイライラに対してイライラしてしまっては、最悪の旅行デートになるばかりです。

本当に最高の旅行デートにしたいなら、どちらかが寛容にならなければ、目くそ鼻くそで良い気分を壊し合うだけになってしまいますよ。

 

■不平不満は男性が一番ガッカリする

旅行中、一番男性がガッカリする瞬間は、彼女の不平不満を聞いた瞬間です。

料理がクソまずいかもしれません。部屋が理想的でなかったかもしれません。でも、不平不満を言われても、どうすることもできないのです。

苦い表情こそ隠すことはできないかもしれませんが、思いやりを含ませたコメントでないと、彼もガッカリしてしまいますよ。

 

旅行中、まったく何も問題がない方が、むしろ珍しいのかもしれませんね。

何かしら、少しだけでも、苛立つことが起こってしまうのが旅行というものです。

最高の旅行デートにしたいなら、お互いの言動には気を付け、旅行の時こそ寛容になるよう心がけて下さいね。

【画像】

※ Dean Drobot/shutterstock

【関連記事】

※ マジないわー!男子が「彼女と一緒にお風呂」に入って幻滅した瞬間

※飽きさせない秘訣!デート中に彼氏をドキッとさせるテク

※せっかくの密室が台無し!「ドライブデート」のNG行為

※「ガマンできない…」男が女友達にムラムラしてしまう瞬間

※もう一回したい!彼氏が「最高のエッチだった」と感じる瞬間

※100人斬り自慢にギョ…!アラサー男がドン引きした職場女子4選