「塩バターロールクロワッサン」(378円)

写真拡大

ゴールデンウィークのおでかけにぴったり。

【写真を見る】「十勝ゴールドラッシュコーンブレッド」(422円)

北海道のお取り寄せスイーツとして人気の「小樽洋菓子舗 ルタオ」は、そごう横浜店で開催されている「初夏の北海道物産展(8階催会場)」に、4月26日(水)から5月9日(火)までの期間限定で出店している。

期間中は、ルタオの代名詞であるチーズケーキ「ドゥーブルフロマージュ」(1728円)にくわえ、そごう・西武限定商品として、北海道・千歳で人気のベーカリーカフェ「ドレモルタオ」が登場。西武池袋店で累計1万個を売り上げた人気ブレッドも販売される。

その場で焼き上げたバター香る実演商品「塩バターロールクロワッサン」(378円)、十勝芽室産の甘くてジューシーなコーンがぎっしり詰まった「十勝ゴールドラッシュコーンブレッド」(422円)など、北海道の厳選した素材を使用した逸品をそろえる。

さらに、北海道の銀龍苺をトッピングした実演商品「ルタオサンデー〜銀龍いちご仕立て〜」(648円)も販売。お手土産や自宅用としてだけでなく、会場でもルタオの味わいを楽しむことができる。

「塩バターロールクロワッサン」は、こだわりのバター、ルタオ特製生クリーム、道産の牛乳を使用した、“北海道”をダイレクトに感じることができるクロワッサン。「十勝ゴールドラッシュコーンブレッド」は、十勝産ゴールドラッシュコーンを使用した、コーンをたっぷり楽しむスイートブレッドで、やわらかくモチモチとした食感のパンで包むことで、よりコーンが引き立つ仕上がりになっている。

初出品となる「ルタオサンデー〜銀龍苺仕立て〜」は、ドゥーブルフロマージュも楽しめる贅沢なスイーツ。ジャージーミルクを使用したルタオオリジナルのソフトクリーム“クレームグラッセ”に、ドゥーブルフロマージュをトッピングし、希少な銀龍苺をトッピングした北海道のおいしさがつまった限定サンデーとなっている。

北海道の極上スイーツが食べられるまたとない機会。心ゆくまで堪能しよう。【ウォーカープラス編集部/コタニ】