バスト92cmのHカップ巨乳で人気の女子大生グラドル星名美津紀が、14枚目となるDVD『ハタチの恋』と15枚目『ハタチの青春』(ラインコミュニケーションズ)を4月20日に2枚同時に発売した。

『ハタチの恋』は2月上旬にバリ島で撮影され、『ハタチの青春』は2月下旬にサイパンで撮影された。2ヶ月で2本の撮影したというわけだ。

『ハタチの恋』は「遠距離恋愛の恋人という設定で、私がホテルのコンシエルジュになっています。彼氏が久々に私のところに会いに来て、イチャイチャしたりラブラブしています」と説明。オススメのシーンは「全体的にセクシーな衣装が多くて、特に黒のレースの変形水着がお気に入りで、普段はあまり黒を着ないので、そこに注目してくれると嬉しいです」とアピール。

『ハタチの青春』は「彼氏と南国に旅行に行く設定で、衣装も明るめなのが多くて、はしゃいでるシーンが多いです。二十歳の等身大の私が見れると思います」と紹介。5月14日に21歳の誕生日を迎える星名だが、今回のDVD2作は20歳最後の作品となる。

「20歳の自分を作品に残したかったので、2作同時に違ったタイプの私を作品にしました」いう星名。これまで1年以上もDVDの発売が無くファンから心配の声も出ていたようだが、「大学3年生なんですけど、2年生のうちに頑張ろうと思って学業が忙しかったんです。20歳になってDVDを出していなかったので、駆け込み的に2枚発売しました(笑)、出せて本当に良かったです」と微笑んだ。

大学生活も充実しているようで、勉学に励みながらキャンパスライフも楽しんでいるといい、「友達が増えたんですよ。温泉とか岩盤浴に良く行きます。でも友達が増えても合コンとかには誘われないし、ナンパもされないんですよ。近寄るなオーラとか出ているんですかね?これからはふんわりオーラを出して今後は行ってみようと思います。優しくて一途な男性とか出会いたいですね」と発言。”みづき姫”と合コンしたい!と地団駄踏んでいるファンも多そうだ。