【詳細】他の写真はこちら

映画『美女と野獣』が、4月21日より全国公開され、公開からわずか6日目にして、早くも動員151万1,620人、興行収入は21億3,930万円を突破(※4月26日時点)。興行収入255億円を叩き出し、ディズニー史上NO.1を記録した『アナと雪の女王』のオープニングを超え、100億円突破が確実視されている

そしてこのたび、大ヒット公開中の本作を、オーケストラによる生演奏で鑑賞する「『美女と野獣』ライブ・オーケストラ」が開催され、昆夏美と山崎育三郎がサプライズで登場! オーケストラの演奏をバックに劇中歌を披露し、5,000人の観客を魅了した。

スクリーンに映し出される映画の映像に合わせて、劇中の音楽を生演奏する新しい映画上映形式「ライブ・オーケストラ」。

今回、美しい映像とエモーショナルな音楽で世界中の人々を魅了する『美女と野獣』を、指揮ニコラス・バック、オーケストラ東京フィルハーモニー交響楽団が生演奏! 日本が世界初演の地となり、また、劇場公開中の映画作品での開催は世界初となった。上映には総勢5,000人が来場し、大迫力の映画体験を堪能。ベルをイメージした黄色いファッションに身を包んだ、気合たっぷりの観客も多く見られたとのことだ。

そして本編上映後、5,000人の拍手が鳴りやまぬ中、『美女と野獣』プレミアム吹替版でベル役、野獣役をそれぞれ担当する昆夏美と山崎育三郎さんがサプライズで登場! スペシャルアンコールのパフォーマンスとして、ベルと野獣が互いへの想いに気づき始める「愛の芽生え」をオーケストラをバックに歌唱披露すると、会場からは大歓声が上がった。

さらに、実写版『美女と野獣』のためにディズニー音楽の巨匠アラン・メンケンが書き下ろした新曲「ひそかな夢」を山崎が披露。ベルと心を通わせた野獣が、初めて誰かのためを思い、行動する切ない心情を歌い上げると、涙を流す観客の姿もあった。

日本でも大ヒットスタートを切った『美女と野獣』について山崎は、「社会現象になったあの『アナと雪の女王』を超える大ヒットスタートを切り、実写版『美女と野獣』を観た方々から「すごいね! おめでとう!」の言葉をたくさんいただきました」とコメント。

また、今回の「ライブ・オーケストラ」について、昆は「会場の皆さんのパワーに吸い込まれそうになりました。5,000人の方々の前に立たせていただき、それもオーケストラの皆さんの演奏で歌わせていただけるなんて、とても光栄ですし、胸がいっぱいで泣いてしまいそうでした!」と、熱く語った。

プレミアム吹替版についても、昆が「プレミアム吹替版は、ミュージカルでも主役を張っている大スターの皆さんが演じられているので、ぜひご覧いただきたいです! 今日は字幕版でご覧いただきましたが、ぜひプレミアム吹替版もご覧いただき、その違いを楽しんでいただければと思います」と挨拶し、続けて山崎が「この『美女と野獣』は、アニメーション、ミュージカルがありましたが、今回実写版で素晴らしい作品に甦りました。吹替版は、日本語の美しさを活かしていて、映像と共にダイレクトに胸に突き刺さってくると思いますので、ぜひプレミアム吹替版もご覧いただきたいです!」とそれぞれ語った。

そして最後は、あの不朽の名曲『美女と野獣』の日本版デュエットソングを昆と山崎が美しい歌声で披露。ベル風の黄色いドレスに身を包んだ昆と、王子風の青い衣装の山崎が向き合い圧巻の歌声を披露すると、まるで映画の世界が飛び出してきたのような美しい光景に会場中からスタンディングオベーションが巻き起こった。

映画をオーケストラによる生演奏で体感するだけではなく、美しい歌声で会場中を感動の渦に包んだディズニー『美女と野獣』ライブ・オーケストラスペシャルアンコールイベントは、5,000人の拍手喝采の中、華々しく幕を閉じた。

■ディズニー『美女と野獣』ライブ・オーケストラスペシャル アンコールイベント

日程:4月29日(土)

場所:東京国際フォーラム ホールA

登壇ゲスト:昆夏美(ベル役)、山崎育三郎(野獣役)

指揮:ニコラス・バック

管弦楽:東京フィルハーモニー交響楽団

コーラス:洗足フレッシュマンシンガーズ

<歌唱楽曲>

01「愛の芽生え」(昆夏美・山崎育三郎)

02「ひそかな夢」(山崎育三郎)

03「美女と野獣」日本版デュエットソング(昆夏美・山崎育三郎)



映画情報



『美女と野獣』

全国公開中

監督:ビル・コンドン

出演:エマ・ワトソン、ダン・スティーヴンス、ルーク・エヴァンス

配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン

(C)2017 Disney Enterprises, Inc. All Rights Reserved.

リリース情報



2017.03.22 ON SALE

ALBUM『美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック デラックス・エディション<英語版>』

2017.04.19 ON SALE

ALBUM『美女と野獣 オリジナル・サウンドトラック デラックス・エディション<日本語版>』

映画「美女と野獣」作品サイト

http://www.disney.co.jp/movie/beautyandbeast.html