「一途な彼女」は男子からしたら浮気の心配がない素敵な彼女です。でもあまり一途すぎるのも問題。一途すぎて重たい女子になってしまうと彼にウンザリされてしまいます。
あなたはそうは思ってなくても彼からしたら「重いな……」と思う行為はこれ。

LINE送りすぎ!

一番彼をウンザリさせやすいのは連絡の頻度でしょう。1日に何通もLINEを送ると優しい彼も少しウンザリかも。彼も毎日何通も送るタイプならバランスがとれていていいのですが、彼が普段あまり連絡をしないタイプなら、彼にとって1日に何通も連絡をとることは苦痛かもしれません。たくさん送るのもそうだけど、長文・自撮り写真・即レスもウンザリされる元。
彼のことが大好きで一方的に何通も送ると「またきた……」とウンザリされるかもしれないので、彼をウンザリさせたくないのなら、なるべく彼の連絡頻度に合わせたほうがいいかも。

監視なみの束縛

ほどよい束縛なら彼も「かわいいな」と思うかもしれませんが、SNSをみて彼の行動を把握したり、勝手にスマホをのぞき見たりと監視並みの束縛は彼をウンザリさせます。
彼のことが大好きだと、「他の女にとられないか……?」と不安になり必要以上に束縛をしてしまう女子もいますが、彼のことが本当に大好きなら彼のことを信じて彼を束縛しないでおきましょう。

プレゼントが高価

貢ぎ体質の女子は要注意です。彼の喜ぶ顔が見たくて、彼にもっと好かれたくて……と彼にプレゼント攻撃するのは危険。自分の気持ちとは裏腹に彼にウンザリさせるかもしれません。
まだ手作りクッキーだの、旅行先のお土産くらいなら彼も喜んで受けとってくれるでしょうが、誕生日でも記念日でもないのに「○○君、この前これ欲しいって言ってたじゃん? ボーナス出たから買っちゃったの! はい、あげる」なんて高級ブランド品を渡すと彼はびっくりして引きます。
一回ならいいですが、ことあるごとに高級なプレゼントを渡すと彼もウンザリ……。

愛情表現の要求

「私のこと好き?」「素っ気ない気がするけど気のせい?」など彼の愛情を疑って頻繁にきいて確認すると、彼に「また……?」とウンザリされてしまうかも。彼の愛情表現が淡白だと「本当に好かれているのかな?」と不安になるかもしれませんが、ただ照れくさくてうまく表現できないだけなのかもしれません。あなたと付き合っているということはあなたのことが好きなんです。彼があまり愛情表現しないタイプでも、あまり心配しなくて大丈夫。