浙江省嘉興市にある温泉にやって来た日本人団体客がこの温泉を称賛する動画が中国のネット上で話題になっている。

写真拡大

2017年4月27日、重慶晩報によると、浙江省嘉興市にある温泉にやって来た日本人団体客がこの温泉を称賛する動画が中国のネット上で話題になっている。

【その他の写真】

温泉好きの日本人に好評を博したと評判になっているのは、同市にある双蓮女人温泉だ。主に旅行サイト上でこの温泉の存在を知ったという日本人客たちは「中国初の女人温泉」「5億年前の岩盤層から湧き出す温泉」というキャッチフレーズに興味を持ったという。ちなみに、この温泉では女性の美容と健康に特化したサービスを提供しているものの、実際には水着着用のうえで女性だけでなく男性も入浴することができる。

動画でインタビューを受けた日本人客は「とにかく何でも大きい。温泉だけじゃなくて更衣室も広い」「とてもゴージャス。日本の温泉はみんな簡素だから」「日本の温泉とはだいぶ違うけど、とても気持ちいいし、全身すべすべになった」とおおむね好評のようだ。

双蓮女人温泉では大きな露天温泉に加え、各種美容、娯楽施設も充実しているほか、女性をターゲットとした軽食や花を使った「養生花御膳」などが楽しめる。記事は「意外にもやって来た日本の温泉客たちは、『メイド・イン・チャイナ』が一本取り返すのに一役買ってくれたようだ」と伝えている。(翻訳・編集/川尻)