トルコのドラッグストアの店内に、車の後輪が高く跳ねながら、飛び込んでくる事故が起こりました。

なぜそんなことが起きたのでしょうか……。

監視カメラがさまざまなアングルからその状況をとらえていました。

 

Loose tire

[動画を見る]
WHEEL TAKES OFF FROM MOVING VEHICLE ROLLS INTO NEARBY PHARMACY HITTING TWO PEOPLE - YouTube


道路の遠くのほうからコロコロと転がってくるタイヤ。


自転車と街路樹にぶつかって……。


跳びはねた!


別のカメラから。


人の背丈より高く跳んでいます……。

[画像を見る]
そのままドラッグストアの入り口に進入。

[画像を見る]
店内の様子。右上には飛び跳ねて入ってきたタイヤが……。

[画像を見る]
あぶないっ!

[画像を見る]
机に直撃。

[画像を見る]
跳ねかえったタイヤがソファの男性の上に。

[画像を見る]
2人がケガを負ったとのことですが、もし直撃したのが頑丈な机でなかったら、この程度では済まなかったことでしょう。

整備不良の車からタイヤが外れることが、いかに恐ろしいかを実感する映像です。

海外掲示板のコメントをご紹介します。

●タイヤは2回ほどワイルドなバウンドをしてからドアに向かった。そして座っている男性の方に向かって当たった。これはとても幸運か、呪われているかだな。

↑向きを変えた自転車は共犯者だな。

●レビューをするならこんな感じ。
★★★☆☆
「サービスはすばらしく、速く、ていねいで、日当たりのよい場所に座るところがあり、広々としていたが、ランダムにタイヤで叩かれたので、星を2つ減らします」

↑それはオフィシャルなミシュランレビュー?

↑トリビア:ミシュランガイドはタイヤの会社が作成している。

●タイヤたちが、自らの自由を勝ち取るための映像が好きだ。

↑そのテーマで数年前に映画が作られている。
[動画を見る]
official trailer US (2011) Quentin Dupieux - YouTube

●そのイスに自分が座っていたら、「なんてこった!」「いったい何なんだ!」と絶叫しているな。

●保険会社の人「例えばですよ、もし急にタイヤが飛び込んでくるような事故があったと想像してみてください。なんてこった!!」


いろんな偶然が重なっているだけに、現実とは思えないなどの意見が目立っていました。

一寸先はどうなるかわかりませんね。

【「車のタイヤが高く跳ねながら店内に飛び込んできた!」監視カメラがとらえた信じられない事故】を全て見る