【夢占い】満月の夢は恋愛成就の予感!? 月の夢が暗示すること 

写真拡大

――夢は、あなたの深層心理を投影した無意識からのメッセージ。夢で起こる現象や状況は、あなたの知らないあなたを伝えているかもしれません。

 今回は夜空に輝く月をピックアップ。自分の深層心理を探り、未来へのヒントにしましょう。

■月の夢の意味
 女性や母性の象徴である月は、感情的なものや新しい生命など神秘的なものに大きく関わってきます。また、この夢を見るときはインスピレーションや直感が鋭くなっているときです。月の形も夢のメッセージを解く重要なポイントとなりますので、しっかりと思い出してください。

■満月の夢……恋愛成就も!? 魅力が高まるとき
 あなたの人生が最も輝く時期がきたことを告げています。とても幸せな日々を送ることができるでしょう。あなたの魅力やあなたらしさが高まるときなので、憧れの異性と結ばれるなど恋愛成就が望めます。あなたが女性であれば。妊娠をあらわしているかもしれません。

■満ちていく月……恋や夢に積極的になれる
 これから満月に向かって満ちていく月(月が右側に見えている)の夢は、ロマンチックな恋の予感をあらわしています。三日月(新月から三日目の月)の夢は、理想の異性と幸せな恋愛ができそう。パワーに満ちてポジティブになっているときなので、なにごとも積極的に行動することが幸運をつかみ取るカギとなるでしょう。

 上弦の月(月が右側に見えている半月)の夢は、願いがかなうまであと一歩。あなたが長い期間努力を重ねてずっと夢見てきたことに手が届くときがやってきます。大きな成果が期待できるでしょう。また、恋愛面でも片思いの相手に想いを伝えるチャンスです。

■欠けていく月の夢……エネルギーが低下気味
 下弦の月(月が左側に見えている半月)の夢は、あなたの活力やエネルギーが低下していることを示します。ネガティブな感情にとらわれてしまっている状態で、今は、適度な休息を必要としている時期。まずはヨガなどでゆっくりと気分転換をしてパワーを取り戻しましょう。

■明るく輝く美しい月の夢……ハッピーな恋の知らせが
 あなたにもたらされる素晴らしい幸福を暗示しています。特に、恋愛面でうれしい知らせを聞くことがありそうです。

■陰りのある月の夢……問題発生の可能性
 不吉な印象のある月はトラブル発生の暗示です。身近な人や恋人とケンカするなど人間関係で亀裂をつくってしまいそう。感情的になると事態を悪化させますので、冷静さを保ち、客観的な対応をしましょう。

 夢にでてくるシンボルには、あなたの未来へのヒントが詰まっています。ぜひあなたの夢を読み解いてください。
(松子)※画像出典/shutterstock