山形、鈴木は右足関節捻挫で全治6週間…第9節の岡山戦で負傷

写真拡大

 モンテディオ山形は29日、FW鈴木雄斗の負傷を発表した。

 鈴木は今月23日に行なわれた2017明治安田生命J2リーグ第9節、ファジアーノ岡山戦で負傷。チームドクターによる検査を受けた結果、右足関節捻挫と診断された。なお、全治までは6週間を要する見込みとなっている。