横浜FC、先制許すもイバのハットなどで逆転勝利! 熊本は3連勝ならず

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグ第10節が29日に行われ、ロアッソ熊本と横浜FCが対戦した。

 先制したのは熊本。14分、嶋田慎太郎のシュートがこぼれたところを平繁龍一が押し込んでネットを揺らした。しかし、横浜FCは26分に野村直輝のゴールで追い付くと、35分にイバのヘディングシュートで逆転に成功。40分にはイバが追加点を挙げ、3−1で前半を折り返す。

 立て続けに2点をマークしたイバは後半立ち上がりの50分にPKを失敗してしまったが、71分には右からのクロスに合わせてハットトリックを達成。試合はこのまま終了し、横浜FCが4−1で勝利を収めた。3連勝を逃した熊本は3試合ぶりの黒星、横浜FCは2連勝となった。

 次節、熊本は5月3日にアウェイでFC町田ゼルビアと、横浜FCは同日にホームで愛媛FCと対戦する。

【スコア】
ロアッソ熊本 1−4 横浜FC

【得点者】
1−0 14分 平繁龍一(熊本)
1−1 26分 野村直輝(横浜FC)
1−2 35分 イバ(横浜FC)
1−3 40分 イバ(横浜FC)
1−4 71分 イバ(横浜FC)