「1包4粒入」(150円)

写真拡大

初夏限定の「富士そば」のサプリ。

【写真を見る】「1箱30包入」(4500円)

株式会社シーオーメディカルは、全国に「名代富士そば」を展開するダイタンホールディングス株式会社とコラボレーションし、ルチン配合のサプリメント「富士ルチン」を、4月28日(金)から6月30日(金)まで販売している。

ルチン配合のサプリメント「富士ルチン」は、「日本の働く忙しい人々を健康にしたい」「悩みをもつ人々の笑顔で楽しい日々を作りたい」という両社のビジョンが一致し、商品化が実現。

“ルチン”はそばの実に多く含まれるポリフェノールの一種で、水溶性ビタミンのような働きをするため、ビタミンPとも呼ばれている。毛細血管の透過性を軽減する作用があり、血管補強薬として用いられるなど、生活習慣病の予防に効果が期待できる。

「富士ルチン」は、ルチンの他にヘスペリジン、GABA、ビタミンEなど、ルチンと相性の良い成分を配合。忙しいビジネスパーソンの毎日の健康づくりをサポートしていく。

なお、富士ルチンに配合しているルチンは、エンジュ由来のため、そばアレルギーでも飲むことができる。

オンラインストアでは「1箱30包入」(4500円)、「名代富士そば」の店舗では「1包4粒入」(150円)が販売される。

「富士そば」のサプリ、是非試してみて。【ウォーカープラス編集部/コタニ】