「斎藤さんVS遠藤さんだ!」と盛り上がった対戦

写真拡大

「ニコニコ超会議2017」(4月29日・30日開催)で展開される「大相撲 超会議場所 Supported by カップヌードル」。大相撲一行250名が集結する同イベントでは、「わんぱく土俵祭り」といったユニークな企画も実施。初日はそこに、スペシャルゲストとして、お笑い芸人のトレンディエンジェル・斎藤司らタレント陣が登場した!

【写真を見る】遠藤関から逃げ回るトレンディエンジェル・斎藤司

初日の29日には、斎藤の他、落語家の林家三平、お笑いトリオ・パンサーの尾形貴弘が登場。斎藤は遠藤関と対戦することとなり、「斎藤さんVS遠藤さんだ!」などとニコニコ動画のコメントは盛り上がった。

しかし勝負が始まると、斎藤は“大切な毛髪”を抜くポーズを取られ、怯えた様子に。必死に逃げ回った後、最後は技を決められたが、「ペッペッペー」の定番ポーズを繰り出して会場から笑いを取っていた。

ちなみにこのとき、動画上のコメントでは「けがなくてよかったね」と、“毛がなくて”と“怪我なくて”を掛け合わせたものが多数登場。斎藤もこれに応えるように「ありが頭皮」とジョークを飛ばした。

なお、30日(日)には、「ダンソン!」の踊りネタでブレイク中のバンビーノが出場予定だ。【ウォーカープラス編集部/Raira】