長崎、ファンマのハットトリックで山口撃破! 4試合ぶり白星で連敗ストップ

写真拡大

 2017明治安田生命J2リーグ第10節が29日に行われ、レノファ山口FCとV・ファーレン長崎が対戦した。

 試合は0−0で迎えた後半立ち上がりに動く。47分、右CKにファンマが頭で合わせてネットを揺らし、アウェイの長崎が先制した。さらに直後の52分、今度は左CKに再びファンマが合わせ、長崎のリードが2点に広がった。

 このまま終盤に差し掛かると、83分にはファンマがPKを決めてハットトリックを達成。長崎が3−0で山口を下し、連敗を3で止めるとともに4試合ぶりの白星を手にした。

 次節、山口は5月3日にアウェイで湘南ベルマーレと、長崎は同日にホームでファジアーノ岡山と対戦する。

【スコア】
レノファ山口FC 0−3 V・ファーレン長崎

【得点者】
0−1 47分 ファンマ(長崎)
0−2 52分 ファンマ(長崎)
0−3 83分 ファンマ(PK)(長崎)