ニコニコ超会議2017には、政党のブースも出展している。
自民党・公明党・民進党が並んで、それぞれ独自の催し物を展開しているのだが、今回一番人気なのは民進党の目玉「VR蓮舫」! 正午の時点でなんと2時間待ちとなっている。

「VR蓮舫」とは、鋭いブーメランを投擲し戻ってきたそれを眉間でサクっと受け止める……とかいうものではなく、プレイヤーが首相となって民進党の蓮舫代表に追及を受けるというもの。プレイステーションVRのバイオハザード7よりも怖いかもしれない。

民進党のブースでは

貴方の”ちょっとした悩み”を「#民進党ブースで悩み吐いて開運」を付けてかろうじて
共感する議員の悩みを撮影して一緒に『Twitter』で投稿しよう

というコーナーも。

そこにある、ネット上で何かと話題の山尾志桜里議員の
「冬の夜 おふろにとびこんだら 水だった」、
玉木雄一郎議員の
「男なら泣くな 目から汗を流せ。」
といったといった色紙が印象的であった。

興味のある方は訪れてみてはいかがだろうか。

新キャラの「ミンシン」も待ってるよ〜!

民進党 | ニコニコ超会議2017 公式サイト
http://www.chokaigi.jp/2017/booth/minshinto.html[リンク]