「絵師100人展07」

2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日)に、秋葉原UDX 2FのAKIBA_SQUAREで「絵師100人展07」が開催される。ゲームなどの日本発信の文化“クールジャパン”の最前線で活躍し、ファンから“絵師”と呼ばれることもあるイラストレーターたちの描き下ろし作品を展示。この「絵師100人展」は7回目の開催となり、今回は“融合”がテーマとされている。開館時間は10:00〜20:00(入場は閉館30分前まで)で、入場料は1000円(中学生以下は無料)。本展は、ポップカルチャーの第一線で活躍する“絵師”の作品を鑑賞できる展覧会だ。“絵師”たちが、各自の技術や表現でそれぞれのモチーフを描いた作品を紹介。そこから“絵師”独自の視点や価値観を読み取ることができる。参加しているのは、漫画「ひだまりスケッチ」やTVアニメ「魔法少女まどか☆マギカ」のキャラクター原案で知られる蒼樹うめ氏、漫画「フリクリ」をはじめ各種TVアニメのEDなどでも人気が高いウエダハジメ氏、TVアニメ「薄桜鬼」のキャラクター原案を手掛けたカズキヨネ氏、バーチャルアイドル「初音ミク」のキャラクターデザインを担当したKEI氏、TVアニメ「超時空要塞マクロス」や「甲鉄城のカバネリ」のキャラクターデザインを務めた美樹本晴彦氏など。■期間:
2017年4月29日(土・祝)〜5月7日(日)

■開催場所:
AKIBA_SQUARE
東京都千代田区外神田4-14-1 秋葉原UDX 2F

■問い合わせ先:
産経新聞社 / AKIBA_SQUARE
url. http://www.eshi100.com