少年24 UNIT BLACK 「睡眠時間は1日3、4時間…メンバーのことも考えて一生懸命に準備した」

写真拡大 (全3枚)

グループ少年24の最初の活動グループUNIT BLACKが多彩な魅力をアピールした。

最近ファッションマガジン「Singles」はMnetサバイバルオーディション番組「少年24」を通じて顔を知らせたメンバーのうち、先に活動を始めたUNIT BLACKの8人のファッショングラビアを公開した。

毎週公演を通じてステージ経験を積んできたUNIT BLACKは、グラビア撮影現場でも自信溢れるポーズで視線をとらえたという。

「少年24」が終わって約8ヶ月が経ったが、いつの間にそのような時間が流れたのかも意識できないまま練習と公演をしながらすごしたというUNIT BLACKは「1日の睡眠時間は3、4時間、熾烈に耐えた。UNIT BLACKが今後活動を準備している、そして一緒に公演をやっているほかの少年24のメンバーたちを代表して先に活動を始めさせてもらっただけに、より一生懸命に準備した」と感想を伝えた。

UNIT BLACKの場合、ほかの新人アイドルグループと比べるとオーディション番組を通じて先に顔を知らせたため、すでにファンダム(特定ファンの集まり) も形成されている。これに対してUNIT BLACKは「番組が終了した後も少年24のメンバーと共に毎週公演をしてきたので、ファンと深い絆を築くことができた。今は客席に座っているファンの表情を見るだけでファンが何を求めているかを分かるくらいだ」とファンに対する愛情を表した。

正式に活動を始めたばかりのグループだが、多くのステージ経験が強みであるUNIT BLACKは、自分たちの一番大きな強みとして歌とダンス、ファンの応援もあるが、何より練習と公演を繰り返しながら自ら成長しているという自信感を得たことだと伝えた。

UNIT BLACKのグラビアは「Singles」5月号を通じて確認することができる。