「リンツ ショコラパフェ マンゴー」(1780円)

写真拡大

やさしい甘さのミルクチョコレートとフルーティーなマンゴーの組合せ。

【写真を見る】「リンツ ショコラ カフェ 銀座店」で味わえる

リンツ ショコラ カフェ 銀座店は、春夏限定の新デザートメニュー「リンツ ショコラパフェ マンゴー」(1780円)を、5月1日(月)から販売する。

1845年創業で、世界120カ国以上で愛されているスイスの歴史あるプレミアムチョコレートと、相性の良い季節の素材を組み合わせたショコラパフェ。春夏限定のメニューとして、やさしい甘さのミルクチョコレートと相性の良いフルーティーなマンゴーを組み合わせた。

グラスの下から順に、サクサクとした食感のヘーゼルナッツのクルスティヤン、とろっとなめらかな口どけのマンゴーのプリン、濃厚なミルクチョコレートのソース、やわらかなマンゴーのコンポート、ふんわり軽い口あたりのミルクチョコレートのホイップクリームで構成されている。

トップはミルクチョコレートのアイスクリーム、フルーティーなマンゴーのシャーベット、パッションフルーツのミニマカロンで華やかにデコレーション。仕上げにはカカオニブ入りのヌガティーヌ、リンツのロゴチョコレートが飾られている。

様々な食感と味わいが重層的に楽しめるショコラパフェは、食べ進めていくほどに、ミルクチョコレートのやさしい甘さと、濃厚でフルーティーなマンゴーの酸味がうまく調和。春夏でもさっぱりとおいしくチョコレートを楽しめる、極上の一杯となっている。【ウォーカープラス編集部/コタニ】