浮気をされたら「自分も反省すべき」なのか?女性のホンネを徹底解剖!

写真拡大 (全2枚)

浮気をされたら悲しいですし怒りも沸いてきますよね。
一方で、「自分も悪かったのかな?」と不安に思うことありませんか?

今回は20代〜30代の独身男性を対象に浮気されたのは自分にも“反省すべき点”があったと思う?というアンケートを実施しました。

それではさっそく回答を見ていきましょう!

●自分に反省すべき点はあったと「思う」人の意見

『相手に言われました。「君といても面白くない。口を開けば文句ばかり」だと。その時初めてどれだけ自分の口からマイナスな言葉ばかり出ていたか知り、自分にも原因があったことを反省しました』(30歳/インストラクター)

『最初から遊び人と分かっててお付き合いをしていたので、自分も悪い。ただ、性病をもらって来たときはマジで腹が立った』(29歳/営業)

『悪さの度合いは違えど、100%カレが悪いわけではない』(26歳/保育士)

付き合っていた時の自分の態度を反省する回答が多くなりました。

倦怠期などの喧嘩が増える時期や文句を言いたくなる時もありますよね。
その時は我慢できずまくし立ててしまうのですが、後になってから「あんなこと言わなきゃ……」と後悔をした経験がある人も少なくないのでは?
相手への思いやりを持ち続けるのは、やはり難しいようです。

●自分に反省すべき点はあると「思わない」人の意見

『悪いことがあるなら口で言わないとわからない。気づいてくれなかったから浮気したなんて正当化しすぎ』(31歳/事務)

『全ての男性が浮気するなら「私にも落ち度があった」と反省するけど、浮気しないひともいる。つまり男性の理性の問題だと思う』(33歳/販売)

『彼への不満があっても私は浮気をしていないので。暴力といっしょ。やった時点で100%相手が悪い』(27歳/アパレル)

「言わないと不満があるのは分からない」「私は不満があっても浮気してない」というもっともな意見がズラリ……。
たしかにカップルといえど、以心伝心ではありません。
不満があったのに何も言わずに浮気をされた……となると、手の施しようもないですよね。

●「どちらとも言えない」人の意見

『もう少し大切にしておけば良かったのかなと思うこともあるけれど、そうしても浮気はしていたと思う』(33歳/保険)

『どっちが悪いとかじゃなくて単純に“相性”の問題だったのかな〜と……』(31歳/介護)

『忙しくてすれ違いの時間がたくさんあったし、そういうタイミングだったのかも。不可抗力な気もします』(26歳/公務員)

自分や相手の問題とは別の「相性」「タイミング」なんて意見が飛び交いました。

たしかにタイミングが違えば浮気をしなかった……。
はたまた、他の人と付き合ってたら浮気をしなかった……。

そんな、どうしようもないこともあるのかもしれません。

●浮気されたのは自分にも“反省すべき点”があったと思う?果たして多数派は……?



思う……77人(51.3%)
思わない……44人(29.3%)
どちらともいえない……29人(19.3%)

約半数が「自分も悪かった」と思う一方で、「思わない」「どちらともいえない」と答える女性も約半数という結果に。

反省すべき点がある場合はもちろん反省することが大切ですが、中にはどうしようもなかったこともあるのかもしれませんね。
「浮気をされてしまうから……」という理由で恋に臆病になる必要はありません。
浮気されてしまった恋の反省を、次の恋で生かせるといいですね。

----------

※アンケート方法:インターネット調査
※有効回答者数:150人
※集計期間:2017年4月25日〜2017年4月28日

(文/恋愛jp編集部)