SoftBankの大容量プラン向けテザリングオプション無料キャンペーンが再延長!

ソフトバンクは28日、携帯電話サービス「SoftBank」向けの大容量通信プラン「ギガモンスター」などにおけるテザリングオプション無料キャンペーンを2018年3月31日(土)まで延長すると発表しています。

当初は2017年4月30日(日)まで無料となっていましたが、先日4月25日に2017年7月31日(月)までに延長すると案内。その後、auが4月26日に2018年3月31日(土)まで延長することを発表したため、SoftBankでも追随しました。

対象プランは「データ定額 20GB/30GB」(ギガモンスター)および「家族データシェア 50GB/100GB」、「法人データシェアギガパック(50)/(100)」。締日が10日の場合は2018年4月10日(火)、締日が20日の場合は2018年4月20日(金)まで無料になります。

なお、4月25日の発表にて従来までは無料期間終了後のギガモンスターなど向けテザリングオプションの月額利用料は税別1,000円(税込1,080円)でしたが、改定されて2018年4月1日以降は税別500円(税込540円)となります。

データ(パケット)定額サービス月額使用料
データ定額 20GB/30GB
家族データシェア 50GB/100GB
法人データシェアギガパック(50)/(100)
1,000円
2017年8月1日(火)より500円に変更
加入から2017年7月末までは無料
データ定額ミニ 1GB/2GB
データ定額 5GB
データ定額S(4Gケータイ)
無料
上記以外500円
加入から2年無料
※ 月額使用料は日割り計算にて当該請求月より課金されます。



記事執筆:memn0ck


■関連リンク
・エスマックス(S-MAX)
・エスマックス(S-MAX) smaxjp on Twitter
・S-MAX - Facebookページ
・ギガモンスター向けのテザリングオプション無料キャンペーンを延長 | 個人のお客さまへのお知らせ | お知らせ | モバイル | ソフトバンク