恋したいっ! 出会いを求める女性が行くべき場所

写真拡大

恋人がほしいと思っていても、普段の生活でいい出会いがないときってありますよね。出会いを求めている女性は、どんな場所に出かければいいのでしょうか。交際経験のある女性のみなさんに、男性と出会った場所や、出会いのない女性がすべきことなどについて聞いてみました。

■実際に恋人と出会った場所



そもそも、交際経験がある女性は、どこでその男性と出会ったのでしょうか。女性のみなさんに、出会った場所についてアンケート調査してみました。

Q.過去に付き合った男性とはどんな場所で出会いましたか?

第1位 友だちの紹介……27.5%
第2位 職場……20.6%
第3位 合コン・街コン……12.0%
第4位 サークル……10.3%
第5位 趣味・習い事……5.1%

※6位以下省略、複数回答可

3割近くの女性は友だちの紹介で出会ったようです。次いで職場、合コン・街コンと続いており、いわゆる「出会いの場」で知り合った男性と付き合った女性は、意外と少ないという結果になりました。それでは、具体的に出会いがない女性がどんなことをすべきなのか見ていきましょう。

■出会いのない女性がすべきこと


現在出会いがないと感じている女性は、どんな行動をして、どんな場所に出かければいいのでしょうか。出会いの場でモテる女性の特徴と一緒に聞いてみました。

◇出会いがない女性が最初にすべきこと

☆外に出る

・「とにかく外に出ること! 家に引き込もっていたら何も始まらない!」(30歳/不動産/営業職)

・「とびっきりの笑顔や好きな人の話をよく聞いて笑ってあげる」(37歳/小売店/販売職・サービス系)

休日に家に閉じこもったままでは、出会いのチャンスもつかめないもの。まずは外に出かけてみることが大切です。

☆新しいことを始める

・「新しい趣味を始めてみるとよさそう」(26歳/その他/事務系専門職)

・「新しいことをしてみる。仕事、趣味、習い事など」(33歳/不動産/事務系専門職)

これまでとは違ったことにチャレンジすることで、新しい出会いを見つけることができそうです。仮に出会いがなかったとしても、新しい趣味ができることはプラスになります。

☆友人に紹介してもらう

・「まずは友人にいい男性を紹介してと頼む」(24歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

・「友人や周りの人に男性を紹介してといつも言っておくこと」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

自分で出会いを探せないときは、身近な友だちにお願いをしてみるのがよさそうです。友だちなら自分の好みもわかっているので、合う人を紹介してくれるかもしれません。

◇出会いがない女性が行くべきスポット

☆サークル

・「サークル活動など自分でできることをする」(34歳/建設・土木/技術職)

・「サークルに入ってみたり、飲み会に参加する」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

同じ趣味を持った仲間が集まるサークルなどに入ることで、気の合う人と出会うことができそうです。初対面でも会話が盛り上がりそうですよね。

☆合コンや街コン

・「合コンや街コン。出会いを求めている人が多いから」(28歳/情報・IT/事務系専門職)

・「街コンや、合コンなど出会いの場所へは積極的に行くべき」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

出会いを探したいなら、まずは合コンや街コンに参加してみるのもよさそうですね。相手も出会いを求めて参加しているので、デートにも誘いやすいでしょう。

☆婚活イベント

・「婚活パーティや婚活イベント。普通の飲み会の出会いは、なかなか本気の男性が現れない」(30歳/団体・公益法人・官公庁/秘書・アシスタント職)

・「婚活パーティや婚活イベント。参加者もみんな出会いを求めているので」(29歳/医療・福祉/専門職)

結婚を視野に入れた出会いを探しているなら、婚活イベントもいいかもしれません。さまざまな婚活パーティが開催されているので、自分の条件に合ったものに参加できます。

☆同窓会

・「同窓会など、もともと知っている人がいる集まり」(29歳/情報・IT/事務系専門職)

・「同窓会や久々に会う友だちの誘いは断らない方がいい」(29歳/その他/その他)

同窓会のお誘いはなるべく断らないようにしたいもの。古くから知っている友人なので安心感がありますし、昔好きだった人に再会できるチャンスでもあります。

☆飲み会

・「飲み会などどんどん参加したほうがよい」(31歳/金融・証券/販売職・サービス系)

・「とにかく飲み会に行くことかなと」(26歳/生保・損保/営業職)

飲み会なら比較的気軽に参加できるのではないでしょうか。普段の姿からはわからない意外な一面が見られることもあるので、思わぬ人と恋に発展するかもしれません。

◇出会いの場でモテる女性の特徴


☆気配りできる

・「行動力があって、それなりの色気と、それなりの気配りと、それなりの駆け引きができる人」(30歳/建設・土木/事務系専門職)

・「社交的で周りをしっかりみることができること」(24歳/医療・福祉/専門職)

気配りができる女性は男性にモテますよね。周りの状況を見て自分から動くことができるので、一緒にいて居心地がいいと感じる男性も多いでしょう。

☆コミュニケーション能力が高い

・「コミュニケーション能力があって、男性女性問わず慕われるような人」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「コミュニケーション能力が高い。魅力的」(31歳/情報・IT/クリエイティブ職)

コミュニケーション能力が高い人は、初対面の男性ともスムーズに会話ができますよね。相手の意図をうまく汲み取ることができるので、会話も弾みそうです。

☆明るい

・「明るくて自分を持っているキラキラした人」(28歳/機械・精密機器/事務系専門職)

・「誰とでも話せる人見知りしない明るい人」(33歳/その他/事務系専門職)

普段から明るい女性には、男性も話しかけやすいのではないでしょうか。合コンなどでも盛り上げ役として活躍できそうです。

☆社交的

・「異性と気軽に友達になれる人。女同士で群れない人」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「社交的。性別を問わず、誰とでも仲良くなれる」(26歳/医療・福祉/専門職)

社交的な人は人見知りをしないので、気になる男性にも尻込みせずに話しかけることができます。積極的に出会いをつかむことができるでしょう。

■出会いの場での注意点


女性が出会いの場に参加する際、何か気をつけたほうがいいことはあるのでしょうか。交際経験がある女性のみなさんにアドバイスしていただきました。

☆ガツガツしすぎない

・「ガツガツしすぎない。常に冷静さが必要」(32歳/学校・教育関連/事務系専門職)

・「ガツガツとして結婚願望をアピールしない方がいい」(32歳/その他/事務系専門職)

いかにも男性を求めているような、ガツガツした態度を取っていると、男性から引かれてしまいます。少し控えめにしているぐらいがちょうどいいかもしれませんね。

☆女性らしさを忘れない

・「女性らしさを忘れないこと! 我を出しすぎない」(29歳/医療・福祉/専門職)

・「女らしさ。男っぽい口調(『〜っすよ』など)は引かれるから」(30歳/その他/販売職・サービス系)

出会いの場で女性らしさを忘れてしまうと、せっかくのチャンスを逃してしまうこともありそうです。普段より女性らしくすることで、男性からも好感を持たれる可能性が高まります。

☆身だしなみに気を使う

・「身だしなみを完璧にして、相手にいい印象を与えるように努力すること」(24歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

・「身だしなみや立ち振る舞いをよくしてないと、意外と見られていると思う」(26歳/アパレル・繊維/販売職・サービス系)

だらしない格好をしていると、男性から恋愛対象外に見られてしまうことも。新しい出会いの場では、身だしなみには特に気をつけたいですね。

☆清潔感

・「清潔感がある服装や見た目で、人としゃべることを心がけたらいいと思う」(31歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「清潔感のある服装で、常識的な態度をしていれば大丈夫だと思う」(29歳/金融・証券/事務系専門職)

清潔感のない人は、男女問わずいい印象は持たれません。第一印象は大切なので、清潔感のある服装を心がけましょう。

☆遊び目的の男性

・「遊び目的の男性に引っかからないように気を付けること」(30歳/機械・精密機器/営業職)

・「あまりにもチャラい男には気を付けたほうがいい」(30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

男性の中には遊び目的の人もいるようです。真剣に出会いを探しているかどうかをしっかり見極めたいですね。

■まとめ

出会いがないと嘆いてばかりいても、新しい出会いは訪れないものです。自分から積極的に行動することで、出会いのチャンスをつかみに行きましょう。アンケート調査では「友だちの紹介」や「職場」での出会いが多かったので、合コンや街コンなどに行く前に、これらの方法で出会いを探してみるのもおすすめです。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ
調査日時:2017年4月5日〜11日
調査人数:116人(22歳〜35歳の交際経験がある女性)