パク・ナレ、健康異常により「ナレBar」休業…詳細は出演番組で明かされる

写真拡大

パク・ナレが自身の象徴とも言える“ナレBar”の臨時休業を宣言した理由が判明した。彼女自身の健康異常のため、バーの休業を宣言したのだ。

28日、パク・ナレは自身のInstagramに「#手術 #セブランス #理由は #本日 #私は一人で暮らす #ナレバー臨時廃業 #本当に #退院 #整形手術じゃない」というハッシュタグと共に、患者服を着ている写真を掲載してファンから心配の声が上がった。

これに関してパク・ナレ側の関係者は、TVレポートに「最近、のどの状態が思わしくなく、手術を受けた。大きな病気ではない。この内容は『私は一人で暮らす』で確認していただきたい」と明かした。

これに先立ち、この日の午前にMBC「私は一人で暮らす」側は、報道資料を通してナレBarを整理しているパク・ナレの姿を公開。生ビールマシーンと、お酒専用の冷蔵庫をテープで縛りつけ、悲壮な覚悟を伝えたりもした。

韓国で今週金曜日に放送される「私は一人で暮らす」は、第19代大統領選挙候補者討論会2次により、午後11時20分から繰り下げで放送される。