昆夏美と山崎育三郎が大ヒット上映中のディズニー映画「美女と野獣」の日本版デュエットソングを歌い上げる/(C)テレビ朝日

写真拡大

4月28日(金)夜8時から放送される「ミュージックステーション」で昆夏美と山崎育三郎が大ヒット上映中のディズニー映画「美女と野獣」の映像とともに、日本版デュエットソングを歌うことが分かった。

【写真を見る】オースティン・マホーンがブルゾンちえみのネタでおなじみの曲「Dirty Work」を熱唱/(C)テレビ朝日

スタジオではファンタジックなラブストーリーの世界観を再現。生放送では、華麗なリフトアップも披露される。

さらに、アメリカ人歌手・オースティン・マホーンが初登場。大ブレーク中の芸人・ブルゾンちえみのネタでおなじみの曲「Dirty Work」を歌う。

ほか、嵐は「I'll be there」を、椎名林檎とトータス松本は「目抜き通り」を、V6は「COLORS」を、矢野顕子×上原ひろみは「ラーメンたべたい」を、ゆずは「栄光の架橋」をそれぞれ歌い上げる。