奇抜なセットの中で、MCのヒャダインとぺえがポーズ

写真拡大

全国各地の10代を直撃し、部活に懸ける熱い思いや、将来への不安などを聞くNHK Eテレの「#ジューダイ」(毎週木曜夜7.25-7.55)。今回、生放送前にMCのヒャダインとぺえが取材会に出席した。

【写真を見る】「元気に!」というリクエストに応えるヒャダインとぺえ

番組では、地方ロケに行くことも多い二人。これから行ってみたい場所を聞くと、ぺえは「外国に行ってみたい! 番組のお金を使ってぜひ! アメリカに行きたいです! かわいい写真が撮りたい」と回答。そんなぺえにヒャダインは「勝手に行っててください(笑)」とツッコみ、息ぴったりなところを見せつけた。

さらに、現代の若者に伝えたいことについて、ヒャダインは「10代の時にキラキラしてるやつはそこがピーク。これから楽しいことがたくさんあるので、人生に見切りをつけないでくださいと伝えたい」と今を生きる学生にエールを送った。

また、記者からの「もし10代に戻れるとしたら、同じ青春を過ごしますか?」という質問には、「10代の時充実していたら、音楽を作っていないので、その頃の鬱屈(うっくつ)していた気持ちやねたみが創作には必要だったのかなと思いますね」と悩みつつ答えた。

ぺえは「最終的にはここに行き着いてると思うんです。今がとても楽しくてやりたいことができているので。でも、もう少し勉強しておきたかったなと、私の知らないことをたくさん学んできたヒャダインさんを見てると思いますね」と真剣な表情で語った。

番組ホームページでは「ヒャダインの格言」と「ぺえの格言」を、前田航基と乃木坂46・渡辺みり愛が再現ドラマで演じる動画や、相談を書き込める「かきこみ板」などのコンテンツを配信。

また、毎月最終木曜に放送される「生放送でお悩み相談」では、#ジュ―ダイを付けて悩みをつぶやくと、ゲストとMCが相談に乗ってくれる企画を展開。放送終了後には“ちょっと取り上げづらかった”問題にも答える「裏相談室」を番組ホームページ上で公開する。

現代を生きる若者たちの流行や、ニッチな趣味を持つ人々を深堀りしていく同番組。10代だった全てのオトナたちも注目しておこう。