嬉しいチャレンジ2勝目を挙げた福永安伸(提供:JGTO)

写真拡大

<ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山 最終日◇2日◇福岡雷山ゴルフ倶楽部(6,905ヤード・パー72)>
福岡雷山ゴルフ倶楽部にて行われた「ジャパンクリエイトチャレンジ in 福岡雷山」の最終日。初日を終えてトップに5人が並ぶ大混戦を制したのはトータル14アンダーまで伸ばした福永安伸だった。
初Vは3年前…この日と同じく完全優勝で制した
最終組の1つ前からスタートした福永は、前半で1つしか伸ばせず、浅地洋佑ら5人と共に首位タイでバックナインへ。だがここから猛チャージ。11番でバーディを奪うと、13番、15番、16番とスコアを伸ばし一気に団子から抜け出す。さらに18番でも大会を締めくくるバーディを奪い、嬉しいチャレンジ・ツアー2勝目を飾った。
「正直びっくりしています。優勝を狙っていたけど、混戦だったので自分が抜け出すとは思っていなかった」と、この日を振り返った福永。コースには妻と幼い子供2人、妹の応援する姿も。「家族の前で勝ててよかった。うれしい」。白い歯を見せ、清々しく笑っていた。
トータル11アンダーの2位に成松亮介、トータル10アンダーの3位に沖野克文。トータル9アンダーの4位タイには浅地洋佑ら6人が入った。
【最終日の結果】
優勝:福永安伸(-14)
2位:成松亮介(-11)
3位:沖野克文(-10)
4位:浅地洋佑(-9)
4位:櫻井勝之(-9)
4位:古田幸希(-9)
4位:嘉数光倫(-9)
4位:すし石垣(-9)
4位:ジェイ・チョイ(-9)

<ゴルフ情報ALBA.Net>

【独占インタビュー #1】突如現れた大器・星野陸也の歩んできた道
青木功、ジャンボと同組で「元気にやってるのを見せれて良かった」
若手の前でズルズルと…尾崎将司は初日“83”で「屈辱の限り」
星野陸也がプロ初優勝!運にも恵まれ「うれしすぎる」
意識改革の成果!?選手の素顔が見られるSNSが好評