写真提供:マイナビニュース

写真拡大

きょう20時から放送されるテレビ朝日系音楽番組『ミュージックステーション』で、ディズニー映画『美女と野獣』の日本版デュエットソングを披露する昆夏美と山崎育三郎のリハーサルの模様が、本番前に公開された。

今夜の放送では、映画のファンタジックなラブストーリーの世界観をスタジオで再現。華麗なリフトアップも披露される予定だ。

また、ブルゾンちえみのネタでおなじみとなった「Dirty Work」を披露するオースティン・マホーンのリハーサルの様子も公開されている。

今夜は他にも、嵐が「I'll be there」、椎名林檎とトータス松本が「目抜き通り」、V6が「COLORS」、矢野顕子×上原ひろみが「ラーメンたべたい」、ゆずが「栄光の架橋」を歌唱する。