(画像はAmazonより)

写真拡大

2017年4月22日発売のファッション誌「SPRiNG」6月号(宝島社)が「豪華すぎる!」と注目を集めています。

理由は付録のコスメ。アイシャドウにチーク&リップ、リップグロスの3点がついて860円です。確かに雑誌にコスメがついてこの値段はお得かも。購入した人の感想をまとめてみました。

モチ良し・発色良し・ダーク感が絶妙... 絶賛の嵐!

今回、付録として付いてくるのは人気モデルの鈴木えみさんがプロデュースしたBEAMSとのコラボコスメ3点。1つ目は「垢抜け6色アイパレット」、2つ目が「ピュア色チーク&リップ」、そして3つ目が「トレンドのくすみ赤グロス」です。

アイパレットには、ベージュやブラウン、オレンジ、ピンク、ブルーなどが並びます。どれも肌になじみそうなカラーです。チークもすこし落ち着いたオレンジ系、グロスは流行中の"ダークカラー"。この3つのアイテムでオトナっぽいトレンドメイクが完成しそう。

実際に、アイパレットについては「発色良いし、持ちも良い」「捨て色がない」、チークについても「どんな人にも似あう色」「落ちにくい」と、高く評価する声が続々とあがっています。

中でも記者が気になったのは、「リップグロス」です。トレンドではあるものの、ちょっとチェレンジしづらい"ダークカラー"。付録ならハードルが低くなるのがいいですね。SNSにも、

「特にグロスのダーク感は最高...私はピンクや赤がメインの化粧をよくするから今回の付録には感謝せざるを得ない」
「思いのほか全部使いやすいけど、特にグロス好き。ありそうでない感じ」
「グロスの絶妙なダーク感素晴らしい」

など、"ダーク感"を絶賛する声が多数ありました。いつもは選ばない色も試してみると意外としっくりくることがあるので、気軽にチャレンジできる付録は嬉しいですね。最近メイクがマンネリ化しているという人にはいいスパイスにもなりそうです。

ちゃんと使えてこの値段はお得。SNSでもかなり話題になっているので、気になる人は早めにゲットしてみて。