「師任堂、色の日記」ソン・スンホン&イ・ヨンエ、涙を見せた理由とは?

写真拡大

※この記事にはドラマのストーリーに関する内容が含まれています。
「師任堂(サイムダン)、色の日記」でソン・スンホンとイ・ヨンエが結局また別れた。

昨日(27日) 韓国で放送されたSBS水木ドラマ「師任堂、色の日記」(脚本:パク・ウンリョン、演出:ユン・サンホ、以下「師任堂」) 第27話では、イ・ギョム(ソン・スンホン) と師任堂(イ・ヨンエ) が別れる様子が描かれた。

この日イ・ギョムは、明(ミン) の国に行くため船着き場に向かった。そこには師任堂が待っていて、2人は切ない再会をした。

イ・ギョムは師任堂に、一緒に行くことを望んだが、師任堂はこれを断固として拒否した。イ・ギョムは「あなたに会えて本当に幸せだった」と涙を流した。

師任堂は「今後もっと幸せになって下さい。行ってください。早く行かないと」と彼を送ったが、イ・ギョムは涙を流し、なかなかその場を離れられなかった。

それでも師任堂は「早く行ってください」とわざと顔を背けた。

次回の「師任堂」は最終回になる。