23日の山形戦で負傷したMF伊藤大介

写真拡大

[故障者情報]

 ファジアーノ岡山は28日、MF伊藤大介が検査の結果、左足関節部軟骨損傷と診断されたと発表した。全治は8週間から10週間。23日の山形戦で負傷した。

 同選手は今季はこれまでリーグ戦全9試合に先発出場。山形戦は前半45分で途中交代していた。


★日程や順位表、得点ランキングをチェック!!

●2017シーズンJリーグ特集ページ