必見! 買い物デートを成功させるコツ

写真拡大

雨の日だって楽しめるし、人によっては何時間でも楽しめちゃう買い物デート。でも、人によっては苦痛な時間であることも事実。男女へのアンケート調査によって、失敗しない買い物デートのコツをお伝えします。

■買い物デートって好き?

まずは、交際経験のある未婚の男女400人あまりに、買い物デートに対する正直な思いを教えてもらいました。果たして、男女で考え方が違うのか、性別ごとにアンケート結果を見ていきましょう。

◇買い物デートが好きな女性の割合

まず、女性のアンケート結果から見ていきます。「ショッピングでストレス発散するのが好き!」なんて人も少なくないとは思いますが、彼との買い物デートとなると考え方は変わってくるかも……?

Q.買い物デートって好きですか? 自分の気持ちに近い方をお選びください。

・好き 74.8%
・嫌い 25.2%

※有効回答206件

なんと約4人中3人が「買い物デートは好き!」と回答しています。テーマパークへ行ったり、観光地へ行ったりするのもいいですが、彼との買い物もまた女性にとっては楽しいものなのでしょうか。

◇買い物デートが好きな男性の割合

次に、男性のアンケートの結果を見ていきます。女性は4人に1人しか「買い物デートは嫌い」と答えていませんが……。自分は楽しいと思っていた買い物デートなのに、彼の方だけ実は退屈していたのならショックですよね。では、はっきりと数字を見てみましょう。

Q.買い物デートって好きですか? 自分の気持ちに近い方をお選びください。

・好き 73.5%
・嫌い 26.5%

※有効回答196件

意外にも男性も女性と同じく、「買い物デートは好き」という回答が多く得られました。数字も大差はありません。好きそうなそぶりを見せていない彼でも、実は買い物デートを楽しんでくれているのかもしれませんね。

女性と男性の買い物デートに対する考え方は、大きな違いがないということが分かりました。彼を買い物デートに誘うことをためらっていた人も、この結果を見て、少し安心できたのではないでしょうか? 彼も楽しんでくれないと、せっかくのデートが台無しですからね。

■買い物デートのメリットデメリット

男女関係なく、多くの人が「買い物デートっていいよね!」と思っていることが分かりましたが、「好き」と思っているからと言って、すべてがいいわけではなく、「買い物デートは好きだけど、こういうところが少し残念なんだよね……」と思う部分もあるはず。そこで、今度は買い物デートのメリット、そしてデメリットを同じく男女400名あまりに教えてもらいました。

◇距離が縮まる!? 買い物デートのメリット

まずはメリットを見ていきましょう。7割以上の人が「買い物デートは好き!」と答えているわけですから、メリットはきっと色々あるはずです! そのいくつかを紹介します。

☆プレセントを選ぶときの参考になる

・「相手の気に入った物を覚えておいて誕生日プレゼントなどの参考にできる」(女性/39歳/その他/その他)

・「お互いのだいたいの趣味がわかること。誕生日プレゼントのときなどに参考になるから」(女性/29歳/情報・IT/技術職)

特に、付き合いたての頃だと相手の好みが掴めておらず、プレセントが必要なイベントで非常に頭を悩ませるんですよね……。好みをしっかりと把握し、的確なプレゼントをして彼を心から喜ばせることにも買い物デートは有効のようです。

☆買ってもらえるかもしれない!

・「欲しいものが買ってもらえる可能性がある」(女性/34歳/その他/販売職・サービス系)

・「複数のもので迷ったとき、片方を買ってもらったり、欲しい物を買ってもらえる」(女性/30歳/その他/販売職・サービス系)

言葉にしなくても、「欲しそうだな」と空気で察して、「いいよ、俺が買ってあげるよ」と言ってくれる優しい彼も世の中に入ることでしょう。女性から男性に、というシーンは少ないようですが、男性から女性に、というのは多いようです。

☆相手の意見を聞くことができる

・「迷ったり悩んだらしたとき相談できる」(男性/39歳/その他/その他)

・「デートのついでに買い物もできるため。さらに、異性の意見や感想も伺えることも良いと思う」(男性/33歳/金属・鉄鋼・化学/その他)

優柔不断な人は買い物があまり得意ではない、という場合が多いのではないでしょうか。いつも悩んでしまって、なかなか決断できない、買ったはいいけれど似合わないものを買ってしまいがち、などという人は、相手の意見を取り入れて選べる買い物デートはおすすめです。

☆会話のネタに困らない

・「あまり会話のネタが無いときでも、周りの売り物を会話のネタにすることができること」(男性/38歳/運輸・倉庫/その他)

・「会話のネタが増える、お互いに意見交換できる」(男性/36歳/その他/その他)

付き合ってからある程度時間が経っていれば会話のネタがない時間もさほど苦痛にはならないでしょうが、付き合って間もない二人だと、ちょっと苦労がありそうですよね……。買い物デート中ならば、歩いて景色や目に入ってくるお店が変わるごとに、なんらかの会話の糸口も掴みやすくなるでしょう。

◇ケンカしがち!? 買い物デートのデメリット

買い物デートのメリットが十分に分かったところで、お次は「デメリット」について見ていきましょう。これだけメリットがあると、一体どんなデメリットがあるのだろう?と思うかもしれませんが、残念ながら気を付けたいデメリットがくつかあるのです……。

☆イライラして雰囲気が悪くなる

・「優柔不断にしていたりして相手をイライラさせてしまう場合がある」(女性/24歳/医療・福祉/その他

・「イライラして機嫌が悪くなってケンカしたり、勝手にどっかに行かれて爆発することもある」(女性/37歳/小売店/販売職・サービス系)

趣味の合わないお店へ連れていかれたり、買い物が長すぎたりすると、ご機嫌が斜めになってしまう人も珍しくはありません。自分が楽しい買い物ならばストレスなんて溜まらないでしょうが、デートのときはお互いに恋人に合わせるもの。少しくらいは合わせていてもストレスにはならないかもしれませんが、度を過ぎればイライラし、最悪、ケンカに発展してしまいます。

☆相手を気遣ってしまって買い物を堪能できない

・「いろいろなお店に行きたいけど連れがいることで振り回すことに抵抗があるから楽しめない」(女性/35歳/医療・福祉/専門職)

・「一度見たお店を見たいときになかなか言いづらい……。がっつり買い物したいときは一人の方が楽」(女性/27歳/運輸・倉庫/その他)

一緒に恋人がいるからこそ、気を遣ってしまって買い物に集中できず、結局不完全燃焼で何も買わずに帰ってきてしまった、なんて人もいるでしょうね。イライラさせてしまわないように、と振舞うことで、今度は自分にストレスがかかってしまうのです。

☆お財布の中身が心配……

・「お金の出費が不安になります!ケンカすると最悪です」(男性/31歳/その他/その他)

・「その場の勢いで予定したものよりも、多くお金を使ってしまいそう」(男性/38歳/その他/事務系専門職)

テーマパークや映画館デートだと、使うお金もなんとなく予算が分かりますが、買い物となると、いついかなるときに恋人におねだりをされるか分からないですよね。特に、男性は彼女のためについつい財布の紐を緩めてしまう傾向があるようです。

☆待たされるのがつらい……

・「自分が興味のない店では、パートナーが商品を選ぶのをずっと待っているのがつらい」(男性/33歳/自動車関連/販売職・サービス系)

・「興味が無い物を長時間付き合うのは苦痛に感じる」(男性/36歳/運輸・倉庫/その他)

特に男性からの意見が多かったのが、「待ち時間がつらい」というもの。一般的に、女性の買い物時間は長いと言われていますからね。男性たちが待ちくたびれてしまう気持ちも分かります。しかし、女性だって男性の買い物を待ち、飽きてしまうことはありますよね。

★買い物デートのメリット・デメリットまとめ

買い物デートはカップルにとって、大きなメリットがある一方で、見過ごせないデメリットもあります。しかし、この両方をきちんと知っておくことで、デメリットを防ぐことができるかもしれません。お互いに「買い物デートってやっぱり楽しいな!」と思えるように、メリットを多く感じられるデートにしたいですね。

※『マイナビウーマン』にて2017年4月にWebアンケート。有効回答数402件(22歳〜39歳の交際経験のある未婚男女)

■やったらNG! 買い物デートで男性にドン引きされること

買い物デートのメリットデメリットが分かったら、もう次の週末はばっちり楽しい買い物デートができる!とは思っていませんか?そういうわけにはいきません。自分の何気ない行動で、彼がひそかにドン引きすることもありうるのが買い物デートの怖いところなのです。では、どんなことを買い物デートでされたらドン引きしてしまうのか、男性の正直な意見を聞いてみましょう。

◇買い物デートで男性がドン引きすること

☆長い時間何軒も渡り歩く

・「長い時間迷いまくったり、おんなじ店に何回も行かされること」(男性/32歳/その他/事務系専門職)

・「あまりにも買い物時間が長く何件も渡り歩く女性」(男性/31歳/小売店/販売職・サービス系)

楽しいからと言って、彼への気遣いを忘れて好き勝手時間を掛けて買い物をしていると、だんだんと彼の心は離れていってしまいます。自分だって、足が疲れているのにも関わらず、彼にあちこち連れまわされたら嫌ですよね。

☆高価なものを躊躇いなく買う

・「やたらと高価なものを、躊躇なく買ったとき」(男性/37歳/金融・証券/専門職)

・「高級な商品ばかりを迷わず購入したとき。金銭感覚が異常だとこれからの将来を考えたときに不安になるから」(男性/31歳/その他/その他)

「高いから買えないなぁ」と言う分にはかわいげがあるのでしょうが、値段もろくに見ずに高い買い物をポンポンすると、多くの男性はその金銭感覚にドン引きしてしまうでしょうね……。

☆荷物を持たせる

・「カバンや買い物した荷物を持たない」(男性/30歳/自動車関連/営業職)

・「荷物をすべて持たせようとしてくることです」(男性/25歳/その他/その他)

勿論、彼の方から「荷物重いでしょう? 持つよ」と言ってくれたときは、お言葉に甘えても問題ないでしょうが、自分からどんどん彼に荷物を持たせてしまう態度はNGでしょう。どんなに重くても、彼からの「持とうか」を待つべきかもしれませんね。

☆お店の人への態度が悪い

・「店員に対しての態度が悪かったとき。また、買い方が派手」(男性/39歳/機械・精密機器/技術職)

・「店員に上から目線で話したりする人」(男性/22歳/その他/その他)

「お客様は神様でしょ?」とでも言いたげな横柄な態度は、見ている人に好感を与えることなどほぼないでしょう。日ごろから謙虚な姿勢を心掛けて入れば、決してこういう態度になることはないはずです。

★買い物デートで男性がドン引きすることまとめ

自分のことしか考えていない振る舞いはダメということですね。少しでも思い当たる節がある人は、すぐにでも改めないと、後悔するはめになるかもしれません。楽しい買い物デートで好感度を下げるようなことはしたくないですよね。

※『マイナビウーマン』にて2017年4月にWebアンケート。有効回答数401件(22歳〜39歳の交際経験のある未婚男性)

■まとめ

買い物デートは、男女双方にとって、好ましいデートプランのようですが、デート中の振る舞いなどに気を付けないと、買い物デート特有のデメリットが前面に出てしまい、お互いに楽しむことができません。自分以外の人たちの客観的な意見を参考に、次の週末や、連休は楽しい買い物デートをしましょうね!

(ファナティック)

※画像はイメージです