ギガモンスターのテザリング無料、来年3月まで延長決定。ソフトバンク、ドコモとauに追従
ソフトバンクは、20GB以上の大容量プラン「ギガモンスター」向けテザリングオプションの無料キャンペーンを、2018年3月31日まで延長すると発表しました。

対象は、データ定額20GB / 30GBのギガモンスター、および家族データシェア 50GB / 100GB。

テザリング無料キャンペーンを巡っては、NTTドコモとauが2018年3月31日まで実施予定。ソフトバンクも当初予定の2016年3月31日から7月31日に延長していましたが、ドコモ・auに比べると見劣りしていました。ソフトバンクもここにきて追従し、3社横並びとなった格好です。

なおキャンペーン終了後のテザリングオプション月額料金について、ソフトバンクは1000円(税別、以下同)から500円に値下げ予定。一方のドコモとauは1000円に据え置いています。ドコモとauが価格面でソフトバンクに追従するか注目したいところです。